» スポーツのブログ記事

皆さん、こんにちは。

開発Oです。

 

GW中、急ぎの案件があり出勤してくれている部下がいたので

様子の確認と、最終出来栄え確認・梱包のため会社に来ており

ましたが、これらも無事完了し、少し練習場で打ち込んだ翌日

会社の仲間とゴルフへ行ってきました。

 

その2週間ほど前のラウンドで、良くない兆しがあったのです

が、練習の内容が悪くなかったのであまり気にせず行ったもの

のGW中、最も悪い天気でずっと雨。

バンカーも水溜りのあるカチカチ状態。

こんなん打てませんわ、というやつに捕まる事12回。

 

マレーシアから帰国以来、この17年で最悪のスコアとなりました。。。

なんで金払ってこんな辛い思いせなあかんねん、とボヤくことしきり。。。

この日は家へ帰り憂歌団の「胸が痛い」や「シカゴバウンド」を聴きながら

泣きそうになってました。

 

その翌日。

親友からゴルフを始めるよう強く言われ、少しずつ道具をそろえ始めている

嫁が、「何落ちこんどんねん、私行きたいしショートコース連れてって!」

というもので、リハビリ兼ねて笠取ゴルフセンターへ。

40~125Y、主に100Y前後のホールが12個のPar36です。

以前は18ホールありましたが、台風で山手の6ホールが閉鎖になったそうな。

 

 

 

 

 

 

 

実際はこんなにきれいには見えませんが、まぁリハビリには最適か。

結構お客さんが多く、前も後ろも挟まれてる状態。

嫁は緊張しきりでしたが、私もそれなりに緊張して打ってました。

結果、12ホール中11ホールは1オン!

嫁は80回くらい振って1回当たったので満足してました。

で、その2日後。

より、家に近い洛西の山奥にミニコースがある、と調べた嫁と

そこへ行くことに。

よしみねゴルフクラブです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんと、山奥にあります。

その割には結構人がいますがミニコースは誰もいません。

原っぱに旗を立てたような感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

全部30~50Yなので、アプローチ練習ってゆう感じ。

 

まぁ500円なので許せます。

帰りに松尾園芸でビーフドリア+フレッシュミックスジュースを食して

帰りました。。

 

 

ってゆう事で、子供も大きくなり遊んでくれなくなりましたので

夫婦で出歩いたGWでした。

 

 

 

 

 

 

急に冷え込んできましたね。

ようやく冬が来たなという感じです。

 

「タイツ履いたら負け」

総務Iさん、気持ちはすごくわかります。

数年前は自分もそう思っていましたが、

今では「もっとええタイツ欲しい」に変わっています。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

走ってきました。

奈良マラソン。

 

結果はネットタイムで5時間13分。

練習不足の割には上出来でした。

 

今年は友人と一緒に走りました。

 

今回も苦痛しかない5時間でしたが、

「最後まで歩かずに走り続けたい」

と言っていた友人がそれを完遂したおかげで、

私も一度も歩くことなくゴールできました。

今までで一番満足のいくマラソンでした。

友人のおかげです。

 

今回もコスプレをしているランナーが多くおり、

その中でもサンタ(女性)のコスプレをした男性(40~50代くらい?)

が沿道の子供たちにお菓子を配りながら走っていたのが印象的でした。

 

「うまい棒を配っているんですよ」

 

と言っていました。

 

荷物を持って走るのは大変と言っていましたが、

子供がいないゾーンに差し掛かるとスタコラ行ってしまい、

直ぐに見えなくなってしまったので写真が撮れませんでした。

コスプレをしているランナーは基本走れる人です。

 

まぁ、とにかく完走できて良かったな、と。

足はバラバラになりそうなくらい疲労していましたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずその日はさすがにスシタロウの抱っこ攻撃はひたすらかわし続けました。

 

「だからマラソンはダメって言ったじゃない」

 

とスシタロウは言っていました。

マラソンが何かも知らんくせに。

 

「お父さん結構すごいやん」

 

と言わせるまであと10年はかかるかな。

それまで頑張って続けよう。


 

 

 

 

 


皆さんこんにちは。

開発Oです。

 

先々週末に、当社のゴルフコンペが催されました。

春と秋に行うので、“二季会”という名称です。

 

今回参加者は若干少なく、合計6組24名の皆さんにご参加頂きました。

 

私は元開発U君とお客様2名という組合せ。

 

 

さて、本題の前に。

当社では110というスコア以上で上がると、

“百獣(百十)の王”

もしくは

“百獣(百十)の王のジャケットを羽織るもの”

という通り名で呼ばれ、蔑まれます。(笑)

かくいう私も、今年は複数回このジャケットをもらったことがあり

開発Tくんに馬鹿にされています。

最近は、情報漏洩した元開発U君のせいでお客さんにも弄られる始末。

 

という前置きで、さて本題。

 

 

私は、新調したシューズと上着、ルンルン気分で集合場所に。

そこでスタート前のブリーフィングが終わった時です。

「証拠写真撮らなあかんし、同組4人で撮ろうや」とお客さん。

「誰に対する証拠やな、まぁええで」

ハイパチリ。

 

 

 

左から、お客Mさん、元開発U君、私、お客Iさん。

 

「ちょっと、背中からも取りたいねん」とMさん

「どんな流儀やな。まぁええで」

 

ハイパチリ。。。。の直前。

 

 

 

私以外の3人がおもむろに上着を脱ぎます。

ん? どうした?なんで?

 

 

ハイパチリ。

 

 

 

 

 

 

 

おそろで、110の王のバックプリントポロシャツ(笑)

 

 

 

2ヶ月前くらいから、企画しデザインし元開発U君と私が

同組と判明した時点で発注。

 

以降、何回も顔を合わせていましたが、私にだけ

漏れないよう、細心の注意を払って。。

 

どうりで最近顔を合わせると、

「あれ、今日はジャケット着てないんですか?」

などと、おちょくってくるIさんが今朝はすました顔を

していたわけですわ。

 

瞬間の笑いの為に、50のおっさんがマメに動いている

のがおかしくて、しばらく笑いが収まりませんでした。

 

その後、私にもポロシャツが進呈されました。

「こんなん着たら、110たたくがな!」

とちょっと着用を拒否ってたのですが。。

「なんや、きーひんのかいなー」

と言われたので、ハイ着用。

ちなみに4着それぞれデザインと色少しずつ

違っていて、敬意を表して私のものが一番高いそうです。(笑)

 

 

 

 

で、再度後半スタート前に集合写真です。

もちろん、背面も。

ハイパチリ。

 

 

結果ですが、だれも王者にはならずに済み

なんとMさんはダブルペリアのハンデに恵まれ優勝!

おまけにニアピン1つ。

元開発U君はベストスコアタイで2位!

Iさんはやはり好成績で5位!

おまけにドラコン2つとニアピン1つ。

私はぎりぎり100を切って6位。

 

 

 

 

 

ちなみに私を負かすと言っていた開発T君は

110の王、ドンピシャ襲名(笑)

 

Mさん、Iさんの会社から提供頂いた高額商品の

ゴルフ用GPSナビが、110の王賞として授与され

るというオチでございました。

こんにちは!

マレーシアのKです。

また、猛烈な台風が発生しましたね!

今年の日本は自然災害が多く大変な1年になったと思いながら

南国のマレーシアでなんの変化もなく過ごしています。

マレーシアでも例年より気温が高く、雨も多い様に感じます。

地球規模で異常気象なんだなあって思っています。

 

先日、毎年マレーシアで開催されるPGAツアーのCIMB CLASSICを

見てきました。

4日間の開催でしたが雨による中断もなくこの時期では奇跡です。

松山英樹が手首痛で急遽不参加となり寂しいゴルフ観戦となりましたが

ミーハーな知人と一緒にプロゴルファーのテクニックを見ながら

白い帽子にサインをたくさんもらうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サインをもらってから2週間ほど経ったので誰からもらったサインか分からなくなってます。

デービス・ラブ3世と並んで写真を撮れたのがうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<マレーシアの食べ物>

 

中央の紫色のもの何だか分かりますか?

実はバナナの花のつぼみです。

バナナ・ハートって言います。

食べたことはまだないですが、スーパーなどで

よく見かけます。茹でたり、炒めたりして

食べるようです。

最初の見たときの感想は「そんなバナナ」って感じかな!

お後がよろしいようで!

 

 

こんにちは!

総務Aです。

 

4月になりましたね。

1年の1/4が終わったと思うと、早いのやら遅いのやら。

私は、一瞬だったように思います。

皆様は如何でしょうか?

 

さて、4月になると楽しみな事があります。

それは!

 

プロ野球シーズン開幕です!!

 

厳密に言えば、3月の終わりから始まります。

 

物心が付いた頃?から阪神を応援しています。

気付けば阪神ファンってやつです。

ここ数年は球場まで行って阪神の試合を生で見れていないのですが、

テレビで放送されていたら、ほぼ見ています。

テレビでは球場のように熱気や雰囲気をあまり感じれませんが、

テレビの方が、自分のペースでリラックスして見れますしカメラワークも良いので、

こっちの方が楽だったりもします。

 

昨年のGWに広島へ遊びに行った時、

ちょうど、マツダスタジアム(広島駅の近く)で広島vs中日がやっていて

時間もあったので球場の雰囲気だけ味わいに行きました。

 

 

 

阪神ファンですが、ちゃっかり写真だけは撮っておきました。

観戦チケットを持っていなかったので、柵の前までとなりましたが、

球場の様子が見えます。

スタンドは広島ファンで埋め尽くされ、真っ赤っかでした。

声援がすごかったです。

甲子園はもっと声援(痛烈なヤジも)がすごいですが。

 

さて、プロ野球は先週の金曜日に開幕しました。

阪神は巨人と対戦!

伝統の一戦です。

時間的にリアルタイムで見れないので、

録画して家に帰ってから追っかけ再生で見ました。

特に開幕戦は重要なので。

 

結果は、阪神の勝利!

巨人の先発投手は日本を代表する投手なので接戦か、もしかしたら・・・と

嫌な予感がしていたのですが、5点も取ってくれたので

私にとっては大満足です。私はただ見ていただけですが。

 

今年の阪神は優勝の期待大です!

阪神ファンなら毎年優勝の期待はお約束ではありますが、

それに関係なく期待大です。

特に打撃に期待しています。

若手の成長、新戦力の加入もあり昨シーズンに比べて得点が取れるのではないのでしょうか。

これ以上は長々となるので、ここまでにしておきますが。

 

オープン戦では、熾烈な最下位争いを制し、12位となってしまいましたが、

これはあくまでオープン戦。

シーズンには全然関係ないので。

開幕に向けての調整試合だと思っていますので。

・・・と強がっておきます。

暖かくなってきましたね。

そろそろゴルフの練習をしようかしら。

 

あの、よくわからん球筋の病気が勝手に治ってないかな。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

元開発U君と品管Sさんが京都マラソンのことを書かなかったので、

書こうかなと。

 

ブログネタを全く考えていなかったので、

ハッキリ言って助かりました。

 

 

結果から言いますと

1位 元開発U君  4時間36分

2位 開発N君  4時間38分

3位 開発K君  4時間41分

4位 開発T  4時間49分

5位 品管Sさん  4時間56分

 

全員完走&4時間台。

みんな頑張りました。パチパチパチ。

 

しかし、さすが勝ちにこだわる元開発U君。

見事1位。

たいしたもんです。

二度とやりたくないと言ってましたが・・・。

 

来年もやるというフリだと思っておきます。

 

 

私も一応目標タイム(4時間55分)をクリア。

 

全体的に奈良マラソンのコースの方がタフな印象でしたが、

練習していなかったせいか、

結構早い段階(25kmほど)で足が限界に。

そこまでは元開発U君と一緒に、

イイ感じのペースで走っていたのですが・・・。

 

練習大事。

 

途中、上田鍍金の方を見かけました。

声をかけれなかった方もいらっしゃいましたが・・・。

 

 

10km手前くらいで業務課Fさんが応援してくれていました。

私たちと並走して写真を撮ろうとしたので、

一旦、止まって撮影。元開発U君も一緒です。

ありがとうございました。

 

でも、走りながら撮るのは無理でしょ、Fさん。

 

21km付近で品管Mさんが応援してくれていました。

ありがとう。

まだ元気な時で良かった。

 

36kmくらいの橋に社長と奥様、

元開発U君の奥様が見に来られていました。

 

社長に声を掛けられて気づくという重大なミス。

既に足に限界が来ていた私は歩きかけ(歩いていた?)の状態。

醜態をさらすことに。

 

 

社長が見に来られることと、

その場所の予想はしていましたが、

足が限界ですっかり忘れていました。

 

先にこちらが社長を見つけて、

その前後だけは走る姿を見せようと考えていたのですが・・・。

マラソン甘くないですね。

 

ゴール後は参加したメンバ&その家族含め、

社長が食事に連れて行ってくださいました。

ごちそうさまでした。

 

社長が

来年出たいな。

と言っていました。

開発Oさん&営業Wさんあたりも巻き込まれる感じです。

抽選が当たることをお祈りします。

出場したならば、

36km地点でカメラ構えて待っていますので。

 

 

私から、ささやかですがアドバイスを。

 

 

練習大事。

 

 

です。

 

 

いや、ホントにマラソンはしんどいです。

やりたくないなぁ・・・という気持ちの方が勝っているのですが、

スシタロウとスシ美に すごいね と言われたいので、

当分は続けてしまいそうです。

 

(抽選の時期が近づくとやりたくなるんですよね、不思議と。)

 

 

いよいよ今週18日は京都マラソン。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

今年は運良く(悪く?)当選しまして。

グループエントリィで当選したので、

他にもメンバがいます。

 

同グループでエントリィした、

開発K君、開発N君、元開発U君。

そして単独で当選した品管Sさん。

 

なんと、上田鍍金から5人も参加することとなりました。

奇しくもスポーツ部男子全員。

 

楽しいことになりそうです。

 

私以外の4人は結構熱心に練習しております。

特に元開発U君は勝つ気満々で走りこんでいます。

 

2015年に走った西宮のハーフマラソン後に、

「今後はマラソンでは勝負せんとこうね」

と言っていたのですが、

彼の勝気な性格がそうはさせない感じみたいです。

 

K君、N君、Sさんも結構練習しています。

みんな誰かしらに勝ちたいみたいです。

 

N君は昨年の12月に奥さんと一緒に出場したハーフマラソンで

奥さんに置き去りにされるという屈辱を味わっていることもあり、

力の入れ具合はU君に勝るとも劣らない感じです。

 

肝心の私はというと、

昨年12月の奈良マラソン以来全く走っていません。

 

腰痛、足指のしもやけで走る気が起こらない感じです。

なんか面倒くさいというのが最大の理由ですが。

 

まぁ、完走はできるだろうと楽観的に考えています。

一応、目標は4時間55分。

 

結果が楽しみです。

 

U君、Sさんがマラソンネタに触れるかもしれないので、

京都マラソンをメインとしたネタは今回のみにします。

 

2人が書かなければ書きますけどね。

 

本日の1枚。

最近出番が少なくなっているスシタロウ。

 

昨年末に買い与えた「へんしんバイク」

というチェーンなしの自転車モドキの練習をしています。

まだ、またがって歩くだけですが。

チェーンは後から取り付けできるスグレモノ?です。

 

本格的に寒いです。

2/18が心配です。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

奈良マラソンスタート後からの続き。

 

スタートから数kmで早々にトイレを済まし、

ノロノロ走りの人たち(多分、後半に抜かれてます。)をかわしつつペースアップ。

 

 

11km~12km地点。

 

矢沢永吉風(?)の人。

3年前もいました。

「完走目指してワッケンロ~!」て言ってます。

ロッケンロ~!じゃなくて?

とにかく応援してくれています。

 

 

17km~18km地点の山登り序盤。

 

忌野清志郎風(?)の人。

ガンガン忌野さんの歌を流しております。

この方は既に奈良マラソンの名物になっているようです。

風邪気味なのか、マスクをしています。

12kmくらいから既に股関節が痛くなっていたので、

写真が雑になっています。

「どうしたんだ~・・・♪」なんて歌が聞こえましたが、

ちょっと鬱陶しく感じました。

 

 

 

山を下りきり折り返し後の25km~26km地点。

 

3年前に走った時には、

ちんたら走っていたせいで売り切れになっていた善哉。

今年は食べれました。

猫舌の私には熱すぎる感じでした。

股関節やら膝やらの痛みがMAXでしたが、

ここまでは何とか想定ペースを維持。

 

 

 

 

 

さっき下ってきた山を再度登り切り、下り初めの31km地点。

 

三輪そうめんがやけに優しく感じます。

ここにたどり着く2kmほど手前からチョイチョイ歩き始めていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

走り歩きを織り交ぜつつ、

何とか5時間以内にゴールしたいなぁと思っていた矢先、

5時間の風船をつけたペースメーカに追い抜かれて完全に心が折れました。

36kmくらいから本格的な歩き一辺倒で200m程度も継続して走れない状態に。

 

「それでも」と心の中で言い続け、

沿道で配られているバナナをモサモサ頬張り、

出来の悪いロボットのような動きの早歩き。

 

ゴール付近では私の両親&スシタロウが見に来てる可能性があったので、

歩いてるシーンは見られたくないなと思い、

 

「一応走ってます。歩いてないですよ。」

 

くらいの感じでラストスパート。

そして、ヘナヘナになりながらもなんとか完走。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は序盤から下半身の各所が痛かったので、

もしかするとリタイアもあるかなと弱気になった時間帯もありました。

けど、道中不意に現れる有森裕子さんや、

沿道で応援している子供たちや若い女性、

そしてボランティアの女子高校生たちとハイタッチするたびに力が湧いてきました。

こういうのって思っていたよりもエネルギーになるんやなと、

改めて感動しました。

 

ただ、スシタロウたちは来てませんでした。

 

K君も無事完走。

15km~30kmくらいの天理の坂はキツかったと言っておりました。

 

タイムは5時間3分(計測データ)でした。

もう少しで5時間を切れたなぁ・・・。

まぁ、これが実力。

 

やっぱり終わってみると苦痛よりも達成感が勝った感じでした。

お疲れ自分。

 

次は京都マラソン2018(2月)。

 

 

 

 

 

先日、ポルタリングにいってきました。

こんにちは。営業Uです。

 

スタートは滋賀県守山市。

ジャイアント守山でロードアルミをレンタル

寒いので手袋、ネックウォーマーは必須です。

琵琶湖沿いを走ります。

 

とにかく寒い。

寒いので景色を見ずにうつむいていました。

 

地面を見続けて走ること40分。

 

長命寺の麓で少し休憩。

 

 

次は安土駅前のそば屋 さわえ庵 を目指します。

 

体は暑いので冷たいそばを食べたい気分ですが、

身体が冷えると困りますので、温かいそばを頂きました。

 

 

次は安土城跡を目指します。

 

到着!

階段がすごい・・・

体力を考慮して、登るのは止めました。

 

次はバームクーヘンで有名なクラブハリエ ラ コリーナ近江八幡を目指します。

 

長時間乗っているとサドルが硬いのでお尻が痛いです。

お尻痛いし、寒い・・・

 

心を無にして、地面を見ながら走ります。

 

 

到着。

屋根に芝生が。

夏にくると青々として綺麗です。

美味しいデザートとライスコロッケを頂きました。

 

その場で作ってくれる生どら焼きは次回のお楽しみに。

 

お尻の痛みもピーク。

ゴールを目指し、ひたすら地面を見ながら走ります。

 

 

 

走行距離58キロ。

滋賀の色んな地面を見れて満足でした。

 

 

 

 

 

ムシムシした嫌な気候が続いていますが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

開発Oです。

 

今春から中学生になった次男がいろいろ迷った末、バスケ部に入部しました。

最初は練習についていくのがきつかったようで、弱音をはいてましたがしばら

くすると、毎日帰宅しては直ぐにボールを持って外へ。土日も基本外で友達と

自主練、という毎日に。

実は私も小・中・高の8年間、結構ガチなスポ根系バスケ部に属していました

ので、結構嬉しかったりします。

≪私のバスケ歴≫

中学時代・・・熱血系顧問に指導を受ける(3年間で50発はビンタ食らってます)

だいたい毎回ベスト8くらい

高校時代・・・OBで当時国体青年の部の現役選手である大先輩コーチの指導を受ける

このコーチは後に府立T高校の教員となり顧問として、恐らく公立高校

として公式戦では初めて強豪洛南を破り全国大会へ出場しており有名人

です。

当時は、持久力・瞬発力等基礎体力でもプレーでも対等にできるものが

何一つなかったですが、手本が身近にあり、大学生がやるような練習を

やっていたおかげで、身体能力のないチームでしたが、良い成績を残す

事ができていました。

ベストシーズンでは、洛南・東山に続く京都第3位で、近畿大会にも出場

しました。

てな話を次男にして、お父さんの威厳を高めている毎日です。

 

そんな週末、1年生は練習休みでしたが、体育館で練習したい、という事を言うので

近所にあるボーリング場ベースの複合施設(ラウンドワン的なやつですね)にコート

があるので、家族全員で行ってみようとなりました。

 

しばらくドムドムやったあと、

夫婦vs兄弟

の2on2で試合する事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ5分もやれば、おっさんとおばはんはダウンですわな。。。。

 

 

あとは試合で通用する必殺技を2つほど伝授して帰宅しました。

 

いつか試合を観戦するのが楽しみです。

 

では。

 

 

 

 

 

総務Iです。

さて、5月26日(金)の時点で29日(月)の当番のブログのネタが全く整ってなく、

どうしようかなぁなんて考えていました。

27日(土)に社内の親睦ゴルフは予定にあったんですが、ゴルフの腕はさっぱりなので

ネタにならないはずでした。

が、事件は突然やってきます。

場所はグランベール京都ゴルフ倶楽部WESTコース、13番ホール。INスタートだったので

スタートしてすぐの最初のショートホール。

ティーショットがいい感じで打てたのでそれなりに良いところにいっただろうくらいに

思ってたんですが(僕はゴルフ慣れしてないせいか単に目が悪いのか球の落ち際が

あまりよく見えない)、同伴者から、「あれ入ったんと違うか?」と。

 

「グリーン乗ったのに球無いで」「球消えたで」などと言われても、「え、入ってないでしょ?」

とか返していました。だって、入っとったらいわゆるアレですやんか。

結局みんな入ったとも入らんかったとも確信持てずにモヤっとした感じでティーグラウンドから

グリーンへ。

カートから降りるや皆でカップを覗きに行く変な状態。結果…

 

入ってました。いわゆるホールインワンです。

 

奇跡って、あるんですね。

残念ながらスコアは平凡を絵に描いて額に入れたみたいなものでした。

ゴルフの神様も、全ホール面倒見てくれるほど暇ではなかったようです。

 

 

 

先日、風邪をひいてしまいました。

あまり病気しないタイプなのですが。

 

最近は180度開脚ストレッチ以外に運動もしていないので、

単純に運動不足かと。

老いではない、と思っています。

 

まだまだ老人とは呼ばれたくない。

鍛え直さなければ。

 

ちょっと暖かくなってから。

 

こんにちは。

開発Tです☆

 

日曜日に奈良マラソンが開催されました。

私は抽選漏れで参加はできませんでしたが、

友人が参加していたのでゴール地点で迎えるだけでもしてやろうと思い、

行ってきました。

 

因みに、10kmコースで上田鍍金スポーツ部の品管Mさんが参加していました。

こちらは家庭の事情で観に行くことができず。

品管Mさん、ごめんなさい。

 

GPSで友人の位置を確認しつつ、

タイミングを合わせてゴール地点の鴻ノ池陸上競技場へ。

 

ゴール手前。

みんなヒィヒィ言いながら追い込んでいます。

制限時間10分前くらい。

 

 

 

競技場到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キグルミキャラと戯れるスシ君。

まわりのオジサンたちの話では、

この中に入っている人がめっちゃかわいい娘だったらしい。

そっちの方がスシ君も食いついたかもしれません。

 

 

 

 

 

私の友人も無事ゴール。

残念ながら走ってるシーンは撮れず。

 

1人ぼっちで良く頑張りました。

彼はフルマラソン3回目。

大したものです。

お疲れ様。

 

 

来年こそは一緒に走ろう。

 

 

 

 

 

オ☆マ☆ケ

数人のカメラ小僧に混じりつつ、

シレっと撮っておきました。

みんな仕事してんのに、なんちゃらハネムーンとは。。

一生に一度とはいえ、うらやましいですなぁ。

で、とうとうあのスレンダーな奥さんまで、きんにくですか?

元開発Uくん。

┐( -”-)┌

 

 

はい、こんにちは開発Oです。

先日高校ラグビー京都予選の決勝戦を観戦してきました。

 

伏見工vs京都成章

 

「伏見工」として出場する最後の大会です。

 

実は友人の息子さんが、この伏見工の3年生として出場するのです。

 

伏工として最後

OBとして知名度№1のミスターラグビー平尾誠二さんが先日急逝

子供のころから知っている友人の子供が出場

 

世間的にも自分の中でも注目要素満載です。

そもそも私がラグビーファンとなったのは、伏見工が初めて全国制覇した

決勝戦を、正月に親戚の家で観戦したのがきっかけです。

終了間際に劇的な逆転トライ、という展開だったのですが、そのトライを

決めたウイングの選手が、親戚の町内の人だったこともあり、それは盛り

上がったものでした。

 

 

さて当日。

1時間前に会場である宝ヶ池競技場に到着しましたが、周辺の駐車場は

すでにいっぱいです。周囲をぐるっと回ったあと、たまたま空いていた

TSUTAYAの有料駐車場に止め、徒歩で向かいます。

 

決勝戦は高校生の大会であるにもかかわらず、なんと1,000円の有料試合です。

友人が買ってくれていたので、入り口でチケットと共に応援用の真っ赤な伏工

カラーのTシャツを受け取り、席に着きました。

 

既に両チームがアップ中。

さすがにみんなでかい。

友人の息子、〇太〇がどれか全然わかりません。

最後にあったのが中学校2年生くらいなので仕方ないか。

パンフレットによれば「173cm、104㎏」

そら分かりませんね。

とそんな時、目の前を見たことがある人が通りました。

なんと、元ジャパンの名プレースキッカー細川さんではないですか!

故平尾さんの従弟で、伏工⇒同志社⇒神戸製鋼⇒日本代表という

当時の黄金ルートを歩いた人です。

 

え?(・◇・。)?

 

何故か誰も気づいていない。。

っていうかそもそも知らんのか?

一人ドキドキしていたのでした。

 

 

そうこうしているうちにいよいよ、キックオフが近づきます。

伏見工応援席ではベンチ外のメンバーが上半身裸で、「ハカ」。

どんどん会場のボルテージが上がります。

 

で、キックオフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開始10分くらいでしょうか?

伏見工が中央へトライ!

コンバージョンも成功し7対0。

しかし、その5分後同様にトライされ、同点で前半終了。

高校生は30分ハーフなのであっという間です。

両チームに高校日本選抜メンバーが複数いるのでレベルはとても

高く、目を離せない展開でした。若干成章FWの集散が早い気が

しました。

 

 

後半はトライを先行され(コンバージョン失敗)、PKを1本決められてしまいます。

トライ+コンバージョンでは1点差で追いつけない。そんな重い空気の中、伏工が

怒涛の連続攻撃で、終了間際に1トライ!

しかしこのコンバージョンをはずしたところで無常のノーサイドのホイッスル。。。

 

ゲームとしては満点の面白さでしたが、結果は残念。

 

表彰式では京都成章に対し、泣きながらも拍手を送る

伏見工の選手達、すがすがしくあっぱれでした!!

 

 

品管Sさんも言っていましたが、

私も雨が嫌いです。

傘をさすのが嫌いです。

傘をさしても靴やら鞄やらが濡れますし。

気の利いた雨靴とか持ってないですし。

傘を電車に置き忘れたりするし。

バスに置き忘れることもあったし。

居酒屋にも忘れますし。

折り畳み傘はカバーを失くしたので雨が止んだ後に鞄にしまえないですし。

 

雨にかかわるネガティブな理由やら出来事を書き連ねるだけで今日のブログが完成しそうです。

 

こんにちは。

どちらかと言えば雨男側の開発Tです。

 

先日、エントリーしました。

奈良マラソン。

2年ぶりの出場です。

 

先行して奈良県民枠の抽選が8日にありまして。

それにうまいこと当選しました。

 

人口の関係で競争率が低いのか、

私の友人も無事に当選。

 

・・・

当選したらしたで複雑な気分ですね。

 

私の初マラソンが2年前の奈良マラソンでした。

完走して達成感はありましたが、

ハッキリ言ってしんどかったです。

アレをまたやるのかと思うと鬱っぽくなってしまいます。

 

2014年の奈良マラソン。

右が私、左が友人。

後半、疲れ切って完全に歩いている状態。

しんどすぎて半笑いで歩いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、鬱な気分も当日までで、

スタートすると楽しくなるんですけどね。

 

2年前、マラソンは結構お腹が空くということが分かったので、

今年は序盤からバナナやら飴やら、

配っているものは全部食べよう。

チョコレートとかも持参したらどうかしら。

 

よし。

なんかテンションあがってきたぞ☆

参加賞Tシャツも楽しみ♪

因みに2014年のTシャツはコチラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインは微妙・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、エントリーできた体でブログを下書きしていたのですが、

実は抽選に漏れまして。

抽選というかインターネットでの応募の先着順なんですがね。

 

ミスポチしたり入力をもたついたりしたおかげでエントリーできませんでした。

 

あぁ~あ~、

今年はヤル気になってたのになぁ~。

 

来週の一般枠の募集に望みを託すしかないな~。

 

またこれも先着順なんですけどね(汗)

 

 

久しぶりに私のガラスの腰が音を立てて砕けました。。。

開発Oです。

 

今朝靴下を自分で履くことができませんでした。(TωT)

この痛さ分かる人います?

再来週の慰安旅行先でのゴルフがやばそうです。

 

さて、先日小学校6年生の次男が、バスケットボールシューズが欲しいと

おねだりしてきました。

 

学校の部活でやってるんですが、長男が中学生の時にバスケをしてい

たんで、いっしょになってドリブルのまねごとをしていたのが良かっ

たのか、先生によるとまぁまぁうまい方らしいのです。

実は私も小中高と8年間バスケ野郎でしたので、嬉しくなって早速その

週末、2人で京都に唯一あるプロショップ「B Ball」さんへ。

 

私の学生時代こんな小奇麗なショップはなかったんですが、良い店が

できたもんです。

 

 

 

 

 

 

 

で、早速バッシュ選び。

やはり日本人にはアシックスが合うので、その中から入門モデルの1つ上位の

モデルをチョイスし履いてみます。

 

ところが足を入れた後、何かモジモジしてます。

ん? 様子がおかしいなと思ったら、なんと靴ひもが結べないではないですか!

 

6年生ですよ。。。

 

しびれを切らしてお姉さんが結んでくれましたが、なんとまぁ。

我が息子ながら衝撃でした。

 

とりあえず買ったバッシュはこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GELHOOP V8ってゆうモデル。

値段見てビビった、と息子がゆうとりました。

アキレスの俊足5足くらい買えるでー

やめたらゆるさんどー

とちょっと脅しときました。

 

 

 

家へ帰ってからは蝶々結びの特訓。

嫁と私の手順が違うんで混乱したものの4~5回繰り返してようやく

タイトに結べるようになりました。

やれやれです。

その後は、毎日室内でフローリングをキュッキュッいわしてます。

26日金曜日の練習日が筆おろしだそうです。

 

8月には、京都市内の小学生によるミニバス大会があり、それにエントリー

する事も決定したそうで、今から楽しみです。

 

 

ちなみにシューズが入っていた箱は愛描の休憩場所になりました。

 

先日の営業Yさんのブログでちょっとしたツッコミがあったおかげで、

やりにくいなぁと思いながら書いております。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

今回でNKHM(西宮国際ハーフマラソン)完結ということで、

まずは、前回までのあらすじを。

と、行きたいところですが、

なんか苦情が来そうな気配がするので、

さっそく続きから。

 

-NKHM 第3部-

残り2km。

まわりの人たちがラストスパートをかけています。

自分もスパートするか・・・

いや、わざわざ疲れる必要は無い。

すでに勝ちが決まっているしね。

 

ついにゴールが見えてきた!

「あと800m~。ガンバレ~。」

沿道から声援を受けるも、

心身ともに限界が近いからか、

「そんなこと分かっとるわい」

と、声には出せない荒んだ感情が顔を覗かせそうになります。

 

あと4分ほど走れば終わる。

とにかくそれです。

カウントダウンです。

 

ラストスパートの波にどんどん抜かされながらもマイペースを維持。

K君とU君をどんな感じで迎えてやろうかなんて考えていると、

もうゴールはすぐそこに。

 

ゴールまで残り100m弱くらいだったでしょうか。

私の後ろからマラソンとは思えない、

短距離走のようなダッシュでゴールに向かうランナーが。

 

ん?え?・・・あれU君やん!?

 

ちょっとしたパニックを起こしながらも、

奇跡的に体がすぐに反応。

さすが俺。

猛ダッシュで追います。

 

ゴールは・・・ほぼ同時!?

 

ひとまず結果は後ほどということで・・・

 

 

それにしてもU君が前に出てきたときはビックリしました。

U君が私に追い込みをかける直前の距離感がコチラ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近い。ゴール数百m手前からこんな感じだったらしい。

 

まぁ、マラソンらしくない(?)面白い結末でした。

NKHM結構楽しめました♪

 

数分後にK君が帰還。

全員無事に完走できました☆

 

マラソンの後、近くのスーパー銭湯で体を暖め、一杯飲みへ。

 

 

3人とも替えのシューズをもっておらず、

ずぶ濡れシューズを履いたまま飲み会しております。

 

 

 

 

とりあえず今後はマラソンでは勝負せんとこうぜ、

ということを誓って解散。

 

お疲れ様でした。

 

⇓NKHM完走証。

私とU君、タイムは同じでした。

順位はU君が上。

コンマ何秒?負けていたようです。

 

どうですか?

予想通りのオチでしたか?

だとしたら良かったですね♪

 

まぁ、とにかく慢心は綻びを生むということですね・・・。

いい教訓になりました。

 

最後に、

U君、雑魚って言ってごめんね。

 

NKHM 第3部 完

3回も引っ張っちゃってスミマセンでした。

 

 

今年も残すところわずかとなしました。

年内の上田鍍金ブログの更新はこれで最後となります。

ブログメンバーの皆さん、

上田鍍金の社員の皆さん、

そして世界中の皆さん1年間お疲れ様でした。

 

来年も上田鍍金㈱&上田鍍金ブログをよろしくお願いいたします。

 

2016年が地球にとって良い年になるよう、

心よりお祈りいたします。

 

良いお年を。

 

開発U君。

エレベータの鏡ことは知っていましたよ。

知っている人のほうが多いような気がします。

 

思いやりで思い出しましたが、

以前お年寄りに席を譲った時にえらく感謝され、

無理矢理ビール券を渡されたことがあります。

それ以来、席を譲るのに躊躇することが多くなりました。

 

その時もらったビール券はすぐに使いましたけどね。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

前回からの続きでNKHM(西宮国際ハーフマラソン)完結編です。

コースはこんな感じです。

 

スタート直後から結構強めの雨が降り始めて、

天気予報は大当たりとなりました。

 

スタート直後の人のゴチャゴチャが解けると、

開発K君がややスピードアップ。

それを見る形で私もスピードアップ。

開発U君は私の後ろなので確認していませんが、

 

まぁ、ヤツは雑魚だからケアする必要もなかろう。


しばらく後ろからK君を見ていましたが、

コッソリ(?)抜き去り、

単独トップ(3人中)に。

 

人混みもいい具合にばらけたのでペースアップ。

沿道の声援が雨で冷えた体を温めてくれます。

イイ感じになってきた。

 

7km手前。

急に地獄に突き落とされました。

武庫川の河川敷に降りるのですが、

河川敷の足元がドロッドロ!

全然舗装されてない・・・靴が汚れる(泣)

 

靴が汚れるのは自分の中の「嫌なことランキング」上位に入ります。

できる限り汚したくない。

 

最初は小躍りするように水たまりを避けていましたが、

キリが無い。

 

もう靴は諦めよう(泣)

 

14km地点の折り返し。

すれ違う人たちの中にK君を探します。

 

これは私とK君のマッチレースですからね。

 

ここでの差が後半のペースに影響します。

 

しばらくするとK君発見。

その差はおそらく5分ほどか?

 

もう一人の雑魚は・・・探す必要もないだろう。

どこかの人混みにでも沈んでいるに違いない。

 

5分差か・・・残りの距離を考えると・・・

 

この勝負、勝ったな。

 

勝利を確信し、

しばらくニヤニヤしながら走るのでした。

 

 

長くなってきたので、

次回まで引っ張ります。

スミマセン・・・。

 

次回、NKHM完結編②

「真の勝者」


長いこと奈良に住んでいますが、

奈良についての知識がないため、

イマイチ奈良押しができていないなぁ、と。

 

最近はちょっと勉強しようかなと思いまして、

奈良の情報誌「ぱ~ぷる」を立ち読んだりしています。

 

今のところ買うまではいっていませんが。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

参加してきました。

西宮国際ハーフマラソン。

メンバーは、

走り込み ヤル気十分 開発K君。

若さと筋肉任せの走り 開発U君。

最年長 走り込み不足の私。

 

本当は品管Mさん(20代女子)も参加予定だったのですが、

体調不良で欠席。

男子3人、むさくるしい感満載です。

 

当然ですが、

「勝負しようぜ。」

となりました。

 

K君は勝ちたい気持ちが強すぎて、

大会3日前から

「緊張しますわ」

ばかり言っており、

当日もスタート前までその状態。

練習で唯一20kmを走っており、

タイムもそこそこ。

勝ちたくなるのは分かります。

 

私はK君に「すげぇな、そのタイム」とか言っていましたが、

内心は何とかしてK君を沈めたい、

勝ちたいと思っていました。

いざとなれば、

過去のランニングで痛めた左足首と股関節、

首と腰の椎間板ヘルニアの痛みを全部出してでも沈めてやる、と。

 

逆にU君は、

「走りたくないです。」とか

「2時間も走れる気しないです。」とか

やたらネガティブなことばかり言っているので、

私の中でU君の存在は徐々に希薄な状態に。

 

この時点で既に、

このレースは俺とK君のマッチレースやな

という予想に。

 

そして当日。

左がU君、右がK君。

K君はスポーツ部Tシャツを着てくれませんでした。

裏切り者です。

 

 

 

 

U君と私はスポーツ部Tシャツで参戦。

それにしてもマラソン人口は多いです。

この日も約10000人の参加者がいたようです。

 

 

 

 

 

天気は雨の予報。

けど、スタート前はほとんど降っていない感じ。

このまま降らなければなぁ・・・

とか言っている間に、

スタートの合図が!

 

次回に続く

 

 

 

予告

スタートと同時に降り出した雨。

思い思いのペースで走り出す男3人。

泥まみれの激戦を制したのは!?

 

 

 

次回本編 西宮国際ハーフマラソン完結!

『雨中を駆ける』

 

 

 

 

こんにちわ。

開発Oです。

2週間程前、次男が学校行事の振替で平日休みになったので

休みをもらい仕事サボって家族でUSJへ行ってきました。

初めてね。(笑)

 

ハリポタエリア(証拠写真)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところがですね。


開発U君がその後の3連休にUSJに行って

ブログに書いとるやおまへんか。(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ ゴルァ

順番負けやがな。

という事で、USJについてはここまで。

 

本題です。

ラグビーW杯、ブレイブブロッサムズ(ジャパン)の戦いが終わりました。。。

予選プールで3勝して決勝トーナメントに行けない、という大会史上初めて

のケース。

残念というほかないですね。

しかし勝ち点を見ると予選敗退チーム中の1位!

という事は世界第9位という事です。

 

お見事!

 

しかし、その成績以上に試合内容が世界中のラグビーファンを引き付けた

というのが大きなインパクトでした。特に南アフリカ戦の内容と最後の逆

転劇については世界中のファン、例えばニュージーランドやオーストラリ

アなどの強豪国のファン達から賞賛のツイートの嵐です。

 

激しいタックル、そこからすぐに起き上がり次のプレイに向かう、ペナルティ

の非常に少ない規律の取れたディフェンスと、過度にキックを多用しない

アタッキングオフェンス等がリズム・テンポを作るので見ていて気持ちが

良いのだと思います。

 

目の肥えたラグビーファン達を虜にするような、本当に素敵な試合でした。

私はライブでテレビ観戦してましたが、本当に胸が熱くなる、思わず大きな

声が出て、涙ぐんでしまう状況でした。

 

ちなみにその試合を実況したアナウンサーの見事な実況ぶりは「神実況」と

言われて話題になってます。(笑)

⇒YOU TUBEで検索して是非一度観て下さい。

 

それにしても本当に強くなりました。

2019年の日本開催のW杯が今から楽しみです。

必ず試合会場に足を運びたいと思います。

 

あと1つラグビーの試合で特徴的な事があります。

試合終了を「ノーサイド」と言うところです。

試合が終われば敵味方関係なくどちらのサイドでもなく仲間だ

という意味と言われています。

 

確かにあれだけゴツゴツぶつかり合い倒しあってたのに

ノーサイド後、両軍ベンチ組も含めて入り混じった形で

2列に分かれて検討を讃えあいます。

それぞれのチームに分かれた上で、2列並んで握手やハグなどが

普通ですよね?

 

ノーサイドの瞬間2チームの選手数十名が1つの団体になるとい

うイメージです。

他の競技ではまず無いですね。

 

ラグビーという競技を象徴するシーンで、見ていていいなぁと

感じる場面の1つです。

 

ありがとうブレイブブロッサムズ!!

 

我々も感動を与えるような仕事をしなければ。。。

 

と結んでおくとしよう。。

 

 

 

 

 

タバコを中断して約5ヶ月。

中断期間中に友人にもらって何本か吸いましたが、

継続して吸いたいという気分にならなくなりました。

中毒症状がすっかり消え去ったようで、

ちょっと寂しさを感じます。

 

愛煙家のみなさん、タバコはおいしいですか。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

揃いのTシャツとかホンマ腹立つわぁ。

とか、

揃いのTシャツ着てる連中は嫌いなものベスト3に入る

とか言っている方がおりまして。

 

じゃあ、上田鍍金スポーツ部で揃いのTシャツ作るしかないよね。

 

ということで、スポーツ部部員それぞれがデザインを考え、

コンペをやろうということで、

部員8名(開発U君、N君、K君、業務Hさん、製造Sさん、品管Sさん、Mさん&私)

プラス飛び入り1名(開発Yさん)の9名がそれぞれデザインした14作品の中から選出することになりました。

 

結果、最も支持を得たデザインは開発U君のものでした。

おめでとう。パチパチパチ(拍手)

 

どうやら、女性票を取り込んだ(3人中2人)のが大きな勝因だったようです。

このデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑右腕にはREAL10(リア充)。誰かへのあてつけでしょうか。

 

正直、これに女性票が入るとは驚きです。

最近の若い女性のセンスが分からなくなってしまいました。

また、「GOD OF MUSCLE」は開発U君の異名です。

筋肉神?これはカッコいいのでしょうか・・・。

分からないことだらけです。

 

さらに、U君がスポーツ部みんなの異名を考えてくれるのだそう。

ありがたい(?)ことです。

 

以下、どのデザインが誰かは秘密ですが、

参加者の代表作品です。

 

No.1 私はコレが好きでしたが、惜しくも落選。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2 シンプルです。

近場のスーパーとか、地元の飲み会くらいなら着て行けそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3 実は人のシルエットがSとTになっています。

最初は気づきませんでした。

芸が細かいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4 コメントに窮するデザインです。

左胸のテニスボール、背中の炎・・・テキトーな感じが全面に出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.5 かなりテキトーです。作者も10分で作ったと言ってました。

次回はちゃんと作るそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.6 なかなかよくできていると思うのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.7 シンプルです。

わたしは結構好きでしたが、どこかに上田鍍金があれば・・・。

おしい作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.8 上田鍍金㈱非公認ゆるキャラ誕生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初はデザインとか無理ですわとか言ってたメンバーもいましたが、

結局みんな1つは考えてくれました。

1人で複数考えてくれたメンバーもいました。

皆さん、ありがとうございました。

 

デザイン決定後、U君が女性用のデザインも新たに考えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流石です。

 

それにしても意外と楽しめました。

また来年もやろうかな。

 

次回は業務Wさんもどうですか。

 

 

 

 

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー