» マレーシアネタのブログ記事

こんにちは マレーシアのKです。

マレーシアは5月9日に総選挙があります。

日本みたいに街頭演説や選挙カーなどありません。

主要道路や交差点にものすごい数の各政党の旗が掲げられるだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本と違ってクリーンなイメージはなくお金が動きます。

ローカルの人達は住民票を現住所に移していない人が多く

田舎に帰り投票します。

帰省する費用の一部を国が補助したり、投票に現金が貰えたり・・・

今回は水曜日が選挙日で現政党に有利ともいわれています。

田舎に帰って投票し難くする目的もあるようです。

当然、選挙日当日は祭日となります。

会社としてはもっと予定を早く決めてほしいと思います。

ほんま、マレーシアはいい加減やわ と思います。

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

これはアイスカチャン!

マレーシアのかき氷です。

鮮やかな色のゼリーやコーン、豆などを

トッピングして食べます。

すごく甘いです。

ボリュームがあり食べ応えありますよ。

のどの奥と頭がキ~~ンと痛くなる食べ物です。

 

 

こんにちは

営業Kです。

 

実は私、今マレーシアにいます。

日本は春で過ごしやすい気候だと思いますが、

こっちはとにかく暑い!!!!

汗が滝のように流れて大変です。

 

今回はそんな常夏の国でお昼ご飯に食べた美味しいごはんを

紹介しようと思います。

 

名前はナシチャンポーで、マレー語でナシが「ごはん」でチャンポーが「混ぜる」という

意味らしいです。

 

どんな料理かというと名前の通りまずはご飯を皿によそってその後好きなおかずを

どんどんご飯に乗せていくスタイルです。

 

見たことのないおかずがたくさんあってどれを食べればよいのか全然わかりませんが、

とりあえずなんでも美味しいです!

 

 

 

見た目はこんなんです。

美味しくなさそーと思った人もいるかもしれませんが本当に美味しいです。

こちらは中華系のレストランのナシチャンポーで、上から時計回りにフライドチキン、初めて食べる味付けのチキン、

青梗菜炒め、アヒルの卵、空心菜炒めです。

 

こちらはマレー系のナシチャンポーで上から時計回りにオクラの炒め物、ブロッコリの炒め物、

牛肉の炒め物、イカの炒め物です。

 

 

そしてこちらがインド系のナシチャンポーです。

上から時計回りに真ん中のご飯を炊く時に一緒に炊いたチキン、これまた初めての味付けのチキン、

カレー味の何か、あっさりした青菜炒め、魚の卵のから揚げ、エビです。

 

みなさんもマレーシアに行く機会がある時は是非チャレンジしてみてください。

 

 

こんにちは!

マレーシアのKです。

先ずは下の写真。

先日、我が家の窓から撮ったクアラルンプールの朝焼けです。

きれいです。

遠くにTwin TowerとKL Towerが写っているのわかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回はKL市内、Bukit Bintang通り近くで開催された

NATIONAL CRAFT DAY 2018に行ってきました。

Kuala Lumpur Craft Complexで3月22日~4月1日まで開催されていました。

主にマレーシアのサバ、サラワク(東マレーシア)の民芸品の展示即売会です。



 

 

 

 

 

 

 

 

会場近くの駐車場に車を停め、会場裏口から入場!

写真の様なマレー風の建物を見ながら展示会場に向かいます。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

この建物の中では大きな絵を描いていたり、手作りの小物などを

販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな特設会場にたくさんの民芸品が展示されています。

こんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東マレーシアの特産品の胡椒をリーズナブルな値段で購入でき

家内も喜んでました。

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

これはカントニーズイーミーと言います。

かた揚げ麺のあんかけです。

中国系の屋台などで食べられる

マレーシア定番の麺です。

 

こんにちは!

マレーシアのKです。

今回はおしゃれな雑貨屋 PETER HOEをご紹介します。

場所はクアラルンプールのメイン通りスルタンイスマイル通り沿いにある

シェラトンインペリアルホテルKLの横の道を100mほど入ったのところにあります。

看板がないので見つけにくいと思います。

PETER HOEはアジアン雑貨の店で結構日本人が訪れる雑貨屋です。

店の雰囲気はこんな感じ!

 

 

現地日本人に人気のお店です。

店の隣にはPETER HOEのCAFEがありこちらも雰囲気いいですよ!

マレーシアに来られた時は是非お寄りください。

KLモノレールに乗りMEDAN TUANKU駅下車徒歩5分です。

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

今回紹介するのはミーゴレンです。

MEEは麺 GORENGは炒める

マレーシア風焼きそばとでも言いましょうか!

目玉焼きを載せたり、チリを入れたりします。

店によってはバナナの葉をお皿代わりに

出してくれるところもあります。

マレーシアではポピュラーな食べ物です。

 

 

こんにちは! マレーシアのKです。

恭喜发财! GONG XI FA CAI

2月16日は旧正月(CHINESE NEW YEAR)でした。

マレーシアには人口の約3割の中国人が住んでいます。

なのでこの時期は赤や黄色で飾られ町中 賑やかになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、事件です?

先週日曜日の朝のこと。

いつものように散歩に出かけようとKLCCに向かうため、

玄関のドアを開けた時、廊下に帽子と靴と財布(現金入り)が

散乱していたのです。

びっくり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帽子はピンク色だから女物?

財布と靴は男物?

時間は8時過ぎ 同じフロアーの住民か?

あたりを見回しても飲酒で寝てる人もいない!

なぜ、現金入りの財布が・・・

とりあえずマンションのセキュリティースタッフに連絡して

状況を確認してもらうことにしました。

彼はおもむろに財布の中身を確認!

現金がいくらあるか数え、身分証明書を確認(写真入り)

そこで、彼は「上の階の住民だ」と言いました。

昨晩遅くに帰宅しかなりお酒を飲んでいた様子だったそうです。

これらの所持品は私が預かるから安心しな みたいなことを言って

この場を去っていきました。

これで事件は解決したかのように思うのですが、

謎が残ります。

どうして私の家の玄関前に靴と帽子と財布が乱雑に置かれてあったのか?

階を間違ったとしてもなぜ?なぜ?なぜ?

謎は深まるばかりです。

今度、セキュリティースタッフに会ったら真相を聞いてみたいと思います。

(このセキュリティースタッフは本当に上の階の住民を知っていたのか?

所持品を本当に本人返したのか?)

謎は深まるばかりです。

事件?のあとKLCCに出向き散歩してきました。

朝の出来事を吹きとばす様な青い空とTwin Tower!

きれいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはサテー(SATAY)と言います。

マレーシアの焼き鳥とでも言いましょうか!

鶏肉をサテーアヤム

牛肉をサテーサピ

山羊の肉をサテーカンビンと呼びます。

椰子の葉っぱで包んだもち米ごはんときゅうり、

玉ねぎとセットででてきます。

サテーソース(ココナッツ入り)につけて食べます。

少し甘いソースで私は大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは! マレーシアのKです。

マレーシアは雨季から乾季に季節が移り変わる気候になってきました。

2週間前は朝から雨が降ったりしていたのですが、ここ数日はいい天気が続いています。

 

1月31日はヒンズー教の奇祭 タイプ―サム(祭日)でした。

インド発祥の祭りですが、危険すぎてインドでは開催を禁止されている奇祭だそうです。

現在ではマレーシアとシンガポールのみで開催されてるようです。

マレーシアのタイプ―サムはチャイナタウン近くの寺院からバトゥーケーブまでを

身体や頬、舌などに長く太い釘を刺し、カバティーという用具を持って参拝する儀式です。

このような苦行をすることで、神々への感謝を表す祭りだそうです。

危険を伴う祭りと言われる所以です。

バトゥ―ケーブはこんなところ!

 

緑色した河童みたいな像や、全身金色の大きな像があり、(たぶんヒンズー教の神様)

後ろの数百段もある階段を上り、洞窟の中にある寺院を参拝します。

タイプーサムはこんな感じ!

 

 

 

 

マレーシアのヒンズー教徒が集まる奇祭です。

一見の価値ありです。

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

カリーパンミーです。

カレー板麺のこと。

家内が板麺が好きなのでKLCC TWIN TOWER近くで食べました。

辛すぎて半分以上食べられないという失態!!

辛いもん好きな方は挑戦してみてください。

 

こんにちは マレーシアのKです。

今年もよろしくお願い致します。

今回はマレーシアの米どころ SEKINCHANに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の米作りを参考にマレーシアパールライスを二期作で収穫しています。

今回は稲刈りが終わったばかりのようで稲穂は見れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精米工場が近くにあり精米工程の見学やお米の直売をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米1kgを真空パックし販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精米工場には田植え機が展示されていました。

 

この辺りは果物の産地でマンゴー、ランブータン、グアバ、ウォーターアップルなどが

安価で買うことができます。

今回は15cmぐらいのグアバを購入! 美味しかった!

 

精米工場から車で10分くらいのところにあるREDANG BEACHへ

マレー半島東海岸にあるREDANGは海がきれいで、サンゴ礁の美しい島なのですが、

ここのREDANG BEACHは西海岸マラッカ海峡にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠浅で決してきれいな海ではありませんが

趣のある漁師町です。難破船もありました。

 

 

海岸近くの駐車場にお寺があり、観光客らが赤い布に5円玉の様な金属が通してるものを

買って横にある大きな木に投げています。

どうやらこの赤い布に願い事を記入し木の枝に引っかかれば願いが叶う 願掛けのようです。

写真では判りづらいですが、ちょっと気持ち悪いです。

投げているのは中国人ばかり!

皆さんの願いが叶いますように!!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

今回は食べのではなく場所の紹介!

この写真はマレーシア庶民のお腹を満たしてくれる

ホーカー! フードコートのことです。

小さな店舗がたくさんあり、好きな食べ物を選んで

その場で食事ができるところです。

焼き飯、焼きそば、バクテー、小籠包、タイ料理

もちろんマレー料理も選べます。

どれもRM7.00(200円くらい)で買えて

お腹いっぱいになります。

マレーシアのいたるところにありますので、

一度お試しあれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは マレーシアのKです。

今回は最近の出来事をまとめてアップします。

 

マレーシアはゴルフ天国と言われています。

日本より安くゴルフが楽しめますし、車で30分圏内に

多くのゴルフ場があります。

私がいつも行くゴルフの練習場に新しくゴルフショップが

出来ました。開店祝いにライオンダンスを見ることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフの練習に行ったのにライオンダンスのために

30分ほど練習できない。客ことを何も考えていない。

さすがです。

 

次に、日本で会社の6S改善発表会が開催されるということで

マレーシアからローカルスタッフと参加しました。

12月9日の京都!

めっちゃ寒い!!

関西空港に朝6時到着。発表会場に直行。

めっちゃ 寒い!

でも、ローカルスタッフは常夏のマレーシアから厳寒の京都を

楽しいと言うてます。

日本人の私は寒くてたまらん!

次の日、法事で滋賀県へ

琵琶湖周辺の山々には積雪が・・・

12月初めなのに積雪が・・・

冬が苦手な私にはマレーシアの気候が合ってると

再認識しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マレーシアの友人とKLに食事に行きました。

暑い国なのですが、なべ料理を食べに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スチームボードと言います。

なべが2つに仕切られていて、鳥スープとトムヤンスープに

分かれています。

野菜や魚のすり身など入れて食べます。

これがたまらなく旨い!

久しぶりに食べたので格別でした。

すっぽんは入っていませんけどね!

マレーシアでもすっぽん料理ありますよ!

 

11月に会社の設立記念パーティーが開催されました。

毎年開催される一大イベントです。

いろんなパフォーマンスがあり楽しいです。

目玉は社員全員にあたるラッキードロー(くじ引き)

今年は1等賞 4K スマートテレビ

なんと私がGETしました。

社長 ありがとうございます。

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

フカヒレもどきと玉子、刻んだ野菜、春雨?

を炒めた具をレタスで包んで食べます。

絶品です。

名前はフカヒレもどきのレタス包み!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!マレーシアのKです。

マレーシア政府と日本政府の共同事業として

UTM(マレーシア技術大学)と日本の工業技術を融合した

MJIIT(MALAYSIA-JAPAN Internationa Institute of Technology)の学生が

インターンシップとして約3か月間、当社に実務研修に来てくれました。

社内で環境問題等の勉強も実施しました。

3R(Reduce、Reuse、Recycle)を学んだ学生たちが研修を終え

工場内に学習した足跡を残そうとゴミを分別するためのゴミ箱を

作ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左が空き缶、中央が紙類、右がペットボトルとなっています。

みんな ありがとう!(Terima Kasih Banyak)

 

 

先日、日本の連休を利用して娘夫婦と孫娘がマレーシアに来てくれました。

KLではあまり観光地がないのですが、その中でも定番の観光スポットに

行ってきました。

 

・MASJID NEGARA(国立モスク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンドグラスきれいでした。

 

・ISLAMIC ARTS MUSEUM(イスラム美術館)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

館内の売店にはいろんなイスラム模様のGOODSがあり

見てるだけで楽しい!

 

・ISTANA NEGARA(王宮)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客は中に入ることはできません。

門番のイケメンと一緒に写真を撮るのに行列ができていました。

 

2歳になる孫の初海外旅行!

じっちゃんにとっていい思い出になりました。

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

これは「板麺」!

パンミーと読みます。

スープとドライとあります。

私はスープ派です。

店によって味も手打ち麺も違います。

モチモチとした麺が最高!

ショッピングセンターなどのフードコートでも

お手軽に食べることができます。

美味しいですよ!

 

こんにちは! マレーシアのKです。

先日、久しぶりにKLの中心部 Bukit Bintangに行ってきました。

Bukit Bintangは日本語で星が丘 英語でSTAR HILLとなると思います。

大きなショッピングセンターに行くと何やら黄色い物体が無数に陳列されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近づいて見ると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手振れ写真ですみません。でも躍動感があり気に入ってます。

これは、SEA GAMESのマスコットです。

すでにSEA GAMESが終了して2カ月が経ちますがなぜ、この時期に

マスコットが陳列されているのかよく分かりません。

 

今回はCIMB CLASSIC2017観戦についてアップします。

CIMB CLASSICはアメリカゴルツアーPGAの公式大会でKLで開催されます。

去年は松山英樹が2位 石川 遼が10位になった大会。

今年は日本人選手は松山のみ!

スタート前の練習からラウンドまで見ようと友人と松山のプレイを堪能してきました。

 

先ずはドライビングレンジ!

アイアンショットからドライバーショットまで見ましたが、化け物です。

正確なショット、ずば抜けた飛距離、私にはまねできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は練習を終えた松山君です。

がっちりした体つき、大きかった!

 

次に練習グリーンでパターの練習。

カップまで2mくらいの距離を入念に練習!

でも全くボールがカップインしません。

他の選手はスコン スコン カップインしていて

見ていて不安になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッティング練習を終え、いよいよスタートです。

前日まで8位と好位置でのスタートです。

スタートホールから3番までバディーチャンスにつけながら

パットが入らず3連続パー!

練習グリーンでの不安が的中したみたい。

しかし、ここからが松山のすごいところ!

次の4番でバーディーを奪うと怒涛の5連続バーディーでこの日

トータル-9で4位浮上となりました。

私はというと5番ホール途中で暑さのため応援を断念!

18ホール松山について回って応援しようと思っていたのですが

無理でした。

ですので、5連続バーディーを見ていないのです。

教訓!マレーシアでのゴルフ観戦は家でテレビ観戦が1番!

 

 

 

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

これはロティッシュといいます。

以前紹介したロティチャナイの一種。

薄く伸ばした生地をこんがり焼いて

とんがり帽子の様な形にします。

高さは約50cmほど。

表面にザラメをまぶしてあり、甘くておいしいですよ!

これで60円です 安っす!

 

 

こんにちわ。

マレーシアのKです。

10月18日はヒンズー教の祭典 DEEPAVALIでした。

1年ほど前にもDEEPAVALIについてアップしましたが、

今回はKOLAM(コラーム)について投稿します。

マレーシアにはインド系の住民も多く住んでいますので

彼らにとっては年に一度の一大イベント「光の祭典」とも呼ばれる

それがDEEPAVALIなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この床に描かれた美しい絵 何でできてるかわかりますか?

実はお米に色を付けて描かれているのです。

この時期、ショッピングモール等で見ることができます。

KOLAM(コラーム)というDEEPAVALIを祝うものの一つとなります。

いろんなコラームをアップします。

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

コラームを作るのは女性のみ!

現在では壊されないように柵などで囲まれているのですが、

こんな美しいコラームが、壊れているのをよく見ます。

本来はコラームの上を歩いたりして描かれた絵を壊すことで

良いことが起こると言われているそうです。

私にはそんな勇気はありません。

素晴らしい芸術品だと思います。

是非、機会があれば見に来てください。

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

これはご存知エッグタルト!

IPOHにあるコーヒーショップのエッグタルトが

有名で2時間半かけて食べに行ってきました。

このお店はマレーシア各地にある

コーヒーショッップの1号店!

行列のできるお店です。

1号店のみで食べることができるエッグタルト!

絶品です。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは マレーシアのKです。

マレーシアは11月から2月を雨季、3月から7月頃までが乾季となります。

9月は雨期と乾季の”はざま” といったところでしょうか!

最近は朝から雨が降ったり、夜間に長雨があったりで天候不順が続いています。

日本は大型台風が上陸したりで大変でしたが、マレーシアの豪雨と雷は台風以上です。

道路が冠水することなどしばしば発生します。

 

そんな季節に連休を利用して車でマレー半島東海岸のCHELATINGに行ってきました。

ここはサーファーには有名な観光地!

雨季の時期にはモンスーンの影響で波が高く絶好のサーフィンエリアになります。

私はサーファーではないので穏やかな海が好きですが・・・

KLから通常高速道路で2時間半くらいで到着するのですが、連休で道路は混みこみ!!

約5時間の運転でようやくホテル到着しました。

そこからチェックインするのに長蛇の列。

スタッフの対応も遅く約1時間かけてチェックインしました。

5時間の運転より疲れました。

 

ここはホタル観賞がお勧めです。

夜のリバークルーズでマングローブを見たり、いろんな野生動物を見ることができます。

数年前に計画もなくこのホタルツアーに参加した時の感動が忘れられず、

今回の旅行の目的の1つでした。

ホテルのオプショナルツアーデスクのスタッフに早速、ホタル観賞ツアーを申し込み!

家内と2名で申し込みしようとしたら最低1グループ3名以上でないと受け付けないと言われ

交渉しましたが決裂、断念せざるを得ないことになりました。

仕方ないのでホテルのSPAで身体を休めプールサイドで読書や海岸を散歩したり

ゆったりとホテル内で過ごしました。

 

ホテルの部屋から見た朝陽です。

 

 

 

 

いい天気でホタル観賞はできませんでしたが、いい休暇を過ごすことができました。

この海岸ではウミガメの放流や産卵を見ることもできます。

是非、機会があれば訪れてみてください。

帰路は2時間半でKLに戻れました。

締めくくりはドリアンをお腹一杯食べて幸せでした。

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはカボチャ味のお粥です。

朝 Walkingの後に食べるお粥は美味しいですよ。

種類もたくさんあります。

私のお勧めはカボチャ!

豚肉のミンチも入っていて美味しいです。

これで1人前200円弱 お得です。

 

 

 

 

 

こんにちは!

マレーシアのKです。

8月31日は独立記念日

9月1日はHARI RAYA HAJIの祭日

9月2日、3日が土日でしたので4連休となりました。

この HARI RAYA HAJIはイスラム教の祝日で

「聖地巡礼祭」 「犠牲祭」 とも言われています。

世界中のイスラム教徒が聖地メッカに巡礼する月の最終日を祝う日です。

また、日本ではほとんど知られていないと思いますが、スポーツの祭典

シーゲーム(SEA GAME)が開催されました。

このシーゲームはSouth East Asia Gamesの略で2年に1度開催されます。

マレーシアは金メダルの獲得目標を111個(前回大会の獲得数)で今大会では145個の

金メダルを獲得!

記念して急遽9月4日(月)を国民の祝日にすると発表されました。

マレーシアの金メダル獲得数は断トツでした。

でも、急に祝日にされても製造業は対応できず別の日に振り替えることになります。

大会開催前に目標達成したら事前に○○月○○日を祝日にする等の発表があれば

いいのにと思うのは日本人だけでしょうか!

 

この連休を使ってマレー半島東海岸に行ってきましたので次回アップいたしますね!

 

今回は果物の王様ドリアンを食べにクアランプール郊外のKEPONGというところに

行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道路わきの小屋みたいな建物に陳列されたドリアン達です。

見た目はどれも同じように見えますが種類がいろいろあります。

D-24とか D-101などの番号が付けられたものや

猫山王(MusangKing)等があります。

人気はなんてったって 猫山王!!!

1kg RM85(約2,200円) 1個が2kgぐらいなので結構な値段です。

濃厚でクリームチーズのような食感で甘くてとても美味しいです。

中国で大人気なこともあり輸出され稀少価値がつきどんどん値が上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店のおじさんに臭いを嗅いでもらって美味しそうなドリアンを

チョイスしてもらいます。

重さをはかりトゲトゲの皮にナタの様な刃物で割れ目を入れてもらい

剥いで実を頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ!!

独特のに香りがあり、マレーシアに来た当初はこの匂いで食べる気もしませんでした。

でも、一度食すると病みつきになります。

本当に王様です。

食べた後はよくげっぷが出ます。

これが臭い!

ドリアンを食べた後に車に乗ったら2,3日 匂いが取れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対策として上の写真のような食べた後に皮のへこんだところに

水を入れ飲むといいそうです。

また、ドリアンの枝を車に入れると匂い消しにいいそうです。

量り売りなので実より皮の方が重いのではないかと思いながら食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココナッツジュースを飲みながら食べるドリアンは最高です!

 

今回はドリアンをアップしましたのでシリーズ「マレーシアの食べ物」は

お休みします。(ネタ不足)

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

マレーシアのKです。

マレーシアも最近天候不順で朝からしとしとと小雨が降ったり

午前中にスコールと雷が鳴ったりしています。

心なしか青空がきれいに見えるような気がします。

 

マレーシア工場では2年に1回 社員の家族も参加してENVIRONMENT DAYを

開催しています。

これは環境について考えることと、親睦を深めるために、ゲーム等でチーム対抗戦をします。

今回のテーマは「3R」

REUSE, REDUCE, RECYCLEの頭文字から3Rとなっています。

今回はクアラルンプール国際空港近くのTADOM HILL RESORTで開催しました。

たぶんスズを採掘した後に池ができその畔にできたローカルチックなRESORTです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8時に受付開始

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9時まで朝食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境についてビデオ研修

鳩を大空に放つ

準備体操(めちゃ長くて結構ハード 翌日には筋肉痛)

ゲーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ジャングルクッキング(ルールがよく分からん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・綱引き(我がチームは大敗)

 

 

 

 

 

 

 

 

・バンブーボートレース

いかだに乗って手で漕いで進みゴールを目指すゲーム

最初はいかだに乗っていたが、後半はほとんどの人が水中に入り いかだを引っ張ている。

 

ゲーム終了後は、昼食と表彰式で閉会!

郊外でみんなと楽しいひと時を過ごしました。

 

UEDA BOLEH!!!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 


 

 

 

 

 

 

これはロティチャナイと言います。

インド発祥の無発酵パン!

インドではロティ マレーシアではロティチャナイと言います。

どちらもロティはパンのことを言います。

マレーシアでは種類が多いです。

私のお勧めは

ロティテローバワン(生地に玉子と玉ねぎを混ぜ込んだもの):写真

ロティテローピサン(生地に玉子とバナナ)

一口サイズに切って3種類のカレーにつけて食べます。

ちなみに テローは玉子、バワンは玉ねぎ、 ピサンはバナナの意味です。

写真のロティチャナイで1枚約40円 横のコーヒーはティーハリア(ジンジャーコーヒー) 約30円

朝食にどうぞ!

 

 

 

こんにちは マレーシアのKです。

先日、日本のテレビ番組で某一流芸能人がマレーシアの豪邸に住んでいて

KL(クアラルンプール)の紹介をしていました。

その一流芸能人がよく買い物に行くショッピングセンターのNUTS屋に行ってきました。

実は7月21日から一時帰国するのですが、家内の友人がこの芸能人のファンだということでしたので

お土産を買いに行ってきました。

 

 

 

ちょっとお値段が普通のNUTSより高めですが美味しいです。

さすが一流芸能人が数万円払って買って帰るNUTSですね!

 

マレーシア工場は進出して28年になります。

社員食堂など老朽化が進み思い切って改修工事をすることになり

今月工事が完了しました。

食堂が明るくなり快適です。

 

断食明けを祝う会と6月、7月生まれの社員の誕生日会、

それと食堂完成祝いの会を合わせて昼食会を開催しました。

テープカットをしてPARTYのスタート。

それぞれ自国の料理を持ち込んでの食事会!

激辛味あり甘~いものあり 約80名の社員とのひと時を楽しみました。

 

サテー(マレーシア風焼き鳥)、ナシゴレン(焼き飯)、 バングラデッシュ風焼き飯、などなど

ローカル食好きの私にはたまりません。

 

 

 

UEDA BOLEH!!!

 

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

こんな独楽みたいな形の野菜みたことありますか?

名前をYELLOW SQUASH(黄色いスカッシュ)と言います。

鮮やかな黄色で食べるのがもったいない感じ!

実際に食べたことはありません。

実はオーストラリアからの輸入野菜なのです。

ウリ科カボチャ属の野菜。少し苦みがあるそうで

ステーキなに添えて食べるようです。

料理の彩りにピッタリの野菜ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

マレーシアのKです。

イスラム教の約1カ月間の断食が終わり、日本の年末年始休暇の様な

連休が終わったばかりのマレーシアです。

この間、こちらの人は帰省しますのでクアラルンプールは車が少なく、

高速道路は帰省で大渋滞となります。

大きなショッピングセンターなどでは、断食明けを祝い

いろいろ装飾し、華やかになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広場では特設ステージで民族踊りなんかやってます。

上の写真は人形の見えますが、パフォーマーです。

 

さて今回は、Desa Park City公園散歩の第2弾です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝 1周 2kmぐらいの池のまわりの歩道を歩くことを

今も継続しています。

公園なのですが日本では見られないような木や花がありますので

写真をアップします。

植物の名前は調べてないのでわかりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

華の中央部が食虫植物みたいになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30cmくらいのヘチマみたいな実がなってる木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうな実がなってる木!

誰も取って食べていないから食べられないのかも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジ色の木の実!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南国定番のヤシの木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝の先だけ白くなっている木!

これは花なのか、葉なのか?

 

ブログネタがないことがバレバレですね。

スンマソン!!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらではSALAK(サラック)と呼ばれる果物!

果皮が蛇に似ていることからスネークフルーツとも呼ばれています。

中身は白く甘酸っぱい味がします。

3つの房に分かれており大きな房に種があります。

尖った先を摘まんで引っ張ると果皮が剥けます。

実は見た目がアルマジロみたいなので、まだ一度も食していません。

次回、TRYしてブログにアップしますね!!

 

 

 

 

皆様

こんにちは!

マレーシアのKです。

今、イスラム教では断食(ラマダン)の真っ最中です。

この時期は日の出から日没まで食事はもちろん、水を飲んだり

たばこを吸ったりできません。

約1ケ月間、続けられます。

ラマダンは飲食を断つことで、空腹や自己犠牲を経験し

飢えで苦しんでいる人たちと気持ちを共有し、イスラム教徒同志の

連帯感を強める儀式のことです。

この時期、いかに無駄な行動をせず空腹に耐えるかということになります。

各会社の生産が落ちるとも言われています。

会社の昼休みなど席で寝ているスタッフをよく目にします。

本当に辛そうで、彼らの前でコーヒーなど飲むのも気を使います。

 

 

ラマダンの時期は日中外出を控える人が多いので、観光スポットは空いています。

ということで、TAMAN BOTANI NEGARA SHAH ALAMに行ってきました。

日本語に訳すと国立シャーアラム植物園とでも称しましょうか!

広大な敷地に熱帯の植物が多く鑑賞できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植物園なのですが、園内には小動物園(インコ、鹿、猫など)や、

フライフィッシングができる池などがあります。

 

 

こんな感じ。

公園内に周回路があり2周ぐらい歩く予定でしたが、なかなか出発地点に戻りません。

途中、前日の雨で道が水没していてぬかるんでいるところを歩き、急こう配な道を

ひたすら歩き続けていたら道がなくなり、これ以上 進むことでできなくなりました。

仕方なく来た道を戻るはめに!!!

結局3時間半も歩き続けることになりました。

運動の後の骨肉茶(バクテー)は最高に旨かった!!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

これはFISH HEAD NOODLE。

魚の頭の麺。

こちらではイートーマイって言ってます。

揚げた魚と細い麺をクリーミーなスープと

一緒に食べます。

絶品です。

日本では味わえないおいしさですよ!

 

 

 

皆さん こんにちわ! マレーシアのKです。

 

マレーシアは観光地として人気があります。

特に東海岸や東マレーシアは海がきれいで人気が高いです。

6月に断食明けの連休があるので、ホタル観賞に東海岸に行く予定です。

 

今回は、KLからIPOH方面に進み西海岸の町LUMUT方面に車を走らせ

MARINA ISLAND に向かいます。

駐車場に車を停めてJETTYで目指すPANGKOR LAUT RESORTへ

(下の地図のパンコール島の沖合にある小さな無人島がPANGKOR LAUT RESORT)

1島1リゾートをコンセプトにしたリゾートでホテル関係者と宿泊客しか上陸できず、

このプライベート感が、気分をワクワクさせます。

 

 

この島は以前、マレーシアの王族が所有していた島をリゾート会社が借り上げ、

リゾートホテルとして利用しているものです。

JETTYに乗り20分ほどPANGKOR LAUT RESORTに到着です。

 

こんな感じ! ゆっくりと時間が流れ、心も身体も癒されます。

日本式のお風呂付のSPAが人気です。

 

 

 

マレーシアの国鳥 ホーンビル 日本名は犀鳥!

人懐っこくてひょうきんな鳥です。

海は東海岸ほどきれいではないですが、

のんびりとゆったりと過ごすには、最高のリゾートです。

マレーシアでイチオシのリゾートホテルの紹介でした。

機会があればぜひ訪れてみてください。

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

これお粥です。

病みつきになるおいしさです。

具は揚げ麩と白身魚とか、かぼちゃと豚肉団子なんかもあります。

朝、DESA PARK CITYの池のまわりを散歩した後に食べる

このお粥が最高です。

 

ここ数年、桜を見ていません。

マレーシアには四季がないので春が恋しくなります。

山菜が食べたくなります。

GACKTがマレーシアの豪邸に住んでいるようですが

まだ、一度も遭遇していないマレーシアのKです。

 

マレーシアには有名な観光地がたくさんあります。

ペナンやランカウイ、マラッカなど・・・

マレー半島の東海岸は海がきれいでシュノーケリングやダイビング

サーフィン、釣りなどのマリンスポーツが盛んです。

サンゴ礁も美しく映画のロケ地としてもよく使われています。

最近では東マレーシアのコタキナバル山や海沿いのリゾートなんかも

人気です。

 

今回はそんなメジャーな観光スポットではなく現地の人達が手軽に楽しめる

リゾート地Port Dicksonを紹介します。

Port Dicksonは首都Kuala Lumpurから車で南へ向かい約1時間半で行けるので

家族連れで楽しめるビーチリゾートです。

こんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人には全く出会いません。

このビーチには日本では天然記念物のカブトガニが

たくさんいます。

こちらの人達はカブトガニの卵を食べたりします。

水上コテージに宿泊し早朝に海を眺めていたら

ウミガメに遭遇しました。(ラッキー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このビーチは遠浅で数時間後には こんなことになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海水の透明度は東海岸より劣りますが、のんびり海を眺めるには絶好の観光地です。

海で泳いでいる人は少なく、不思議に思っていたら

ここはサンドフライというハエが多くかまれたら10日ほどかゆみと戦うことになるようです。

ホテルのプールで泳ぐことをお勧めします。

美しい南国の夕日を見ながら帰路につきます。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに立ち寄ったSea Food Restaurant 旨かった!!!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはロティチャナイ(Roti Canai)。小麦粉に塩やマーガリンと水を合わせて

よくこねて生地が透けて見えるくらいに回転させながら薄く伸ばした後、

折りたたみ 層のまま焼き上げたもの。

いろんな具を入れると呼び名も変わります。

玉子を入れると ロティテロー

玉ねぎを入れると ロティバワン

バナナを入れると ロティピサン

玉子と玉ねぎで ロティテローバワン

辛さの違うカレーソースをつけて食べます。

1人前50円くらいです。

インド発祥でマレーシア風にアレンジされ、ポピュラーな食べ物です。

 

 

 

 

 

こんにちは MALAYSIAのKです。

 

3月、4月は各社帰任や着任の多い時期です。

今年は帰任者が多く弊社のお客様の日本人も多く帰任されます。

新規着任者もおられますのでたくさん出会いがあればいいなあと

思っています。

 

今回はマレーシアの温泉 第2弾です。

場所はマラッカの北部にあるAIR PANAS GADEKです。

全て露天風呂です。

源泉は高温ですが、地元の人は暑いお湯が苦手のようで

かなり温いです。

もちろん露天ですから水着着用です。

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真のような大きな温泉プールもありますが、

この日は残念ながら温泉がありませんでした。

よく見ると日本人の温泉の入浴方法が書かれた

看板があります。

・KABURI YU

・UTASER YU

・ASHI YU

・AWASE YU

また右の写真には日本語でここの温泉の

説明が記された石碑があります。

ここの温泉の湧出温度は56℃

湧出量は5.4L/秒

温泉中には硫化水素も含まれているとのこと

温泉好きの私ですが、やっぱり日本の方が風情があって

いいですね!

 

<今回のマレーシアの食べ物>

 

 

 

 

 

 

これはマレー半島原産のポメロという果物

ザボンやチャイニーズグレープフルーツと呼ばれる

こともあります。

柑橘類の中ではサイズが大きくパサパサな

食感であまりジューシーな感じではありません。

IPOH地方の特産品です。

 

 

 

 

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー