» 営業Kのブログ記事

こんにちは

 

元営業Kです。

 

前回ご紹介した剪定でごっそりいかれたアゲハチョウの幼虫が実はどっかに

隠れていたのか、新しく生まれたのかまだ工場の庭におりました。

 

しかも、前回からさらに成長し緑色に変化していました。

 

背中をペンで突いたら臭角を出してきました。

先端にいくにつれてグラデーションで赤くなっていっており気持ち悪かったです。

私の記憶では、日本のやつはもっと黄色かった気がします。

 

 

つづく

こんにちは

元営業Kです。

 

先日会社の庭で植物の上にいっぱい鳥の糞があるなと思い

よく見てみると、アゲハチョウの幼虫がモリモリ葉っぱを

食べておりました。

 

 

 

成長していく過程をネタに数回ブログが稼げると喜んでいたのですが、

今朝確認しに行くと幼虫ごとがっつり剪定されておりました。。。

 

 

UPMの庭掃除のおっちゃん。。

いつも真面目に仕事してくれてありがとうございます。。。

こんにちは

元営業Kです。

 

皆さんはコロナパンデミックの中いかがお過ごしでしょうか。

 

マレーシアの厳しいコロナ対策を肌で感じながら日本の対応を見ていると、

日本の規制が緩くてとても心配な気持ちになります。

 

しかし、気になってそれぞれの総人口当たりの感染者を確認してみると

日本=0.01%

マレーシア=0.02%

と、日本の方が割合が低い!

 

活動制限の命令ではなく要請しかせずにここまで抑えられているのはやはり

日本人の真面目さと衛生観念の高さが大きく影響しているような気がします。

ひょっとしたら、ただ検査人数が少ないだけかもしれませんがどうなんでしょう。

 

マレーシアは、3月18日からスタートしたロックダウンもどんどん緩く

なっており、5月4日から多くの経済活動・社会活動が許可され

徐々に以前の状態に戻ってきております。

 

日々の新規感染者もピークの時は250人近くいましたが、ここ3日で見ると

大体50人くらいとなっており、ロックダウンの効果が伺えます。

 

但し、スペイン風邪の時は、収束したかと見せかけて第二波、第三波と続き、

更に一波目より二波目、三波目の方が被害が大きかったそうなので、

これからも気を緩めず、不要な外出、人との接触は避けていこうと思います。

 

コロナの潜伏期間が約2週間との事なので、2週間後の新規感染者数に注目

ですね。

こんにちは

元営業Kです。

 

最近マレーシアは、コロナウィルス蔓延の為に活動制限令が出されており

車の通りがほぼない為空気がきれいです。

 

天気も良く空気も良くいつも以上にお出かけ日和なのに外出できないのは

本当にストレスです。

 

そんな中、Netflixで面白いドラマを見つけたのでご紹介しようと思います。

 

タイトルは、『殺人を無罪にする方法 (How to Get Away with Murder)』です。

弁護士の話とか面白いのかなとあまり期待せず見始めましたが、良い意味で期待を裏切られました。

 

毎エピソードすごく次が気になる内容になっており、展開も早いので

どんどん見れちゃいます。

 

ざっくりどんな内容か説明すると、

 

女性弁護士が主人公で、各シーズン1話目はある一つの大きな事件の重大局面のような

シーンから物語がスタートします。

最初は何だ何だとなりますが、その事件から1か月前などある特定の過去の日から

2週間前…1日前…8時間前…とエピソードが進むごとにどんどん事件当日に近づいていき

最初のシーンの謎が解けていき…

 

といった内容です。

 

2014年スタートのドラマなのでもう見た人もいるかと思いますが、コロナで外出できなくて

暇でNetflixに登録している方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

 

こんにちは

元営業の K です。

 

現在マレーシアではコロナウィルスの影響で活動制限令が出ており、

不要な外出は一切禁止されています。

 

生活必需品や物流等一部の分野を除き全ての経済活動もストップしており

ほとんどの企業が活動休止状態です。

 

道路の至る所で警察、軍隊が検問で不要に外出した者を取り締まっていたり、

スーパーでは、入店人数制限があり、スーパーの前に長蛇の列が出来たりと異様です。

 

発令当初は、3/18-3/31の日程で予定されていましたが、先日さらに2週間延長の4/14まで

との発表があり、困惑しております。

 

ただし、いつ収束するかも分からない中、感染の恐怖にストレスを感じながら

生活するのは良くないし、特効薬もなく高齢者にとっては死亡リスクが高そうな

ウィルスでもあるので、やはり思い切ってこれくらいした方がいいのかもしれない

とも思います。

 

早期の収束もしくは治療薬の開発を祈るばかりです。

こんにちは 元営業Kです。

 

今日は、最近食べた麺の写真です。

 

 

 

 

1枚目は、名前忘れたけどヨンドウフという日本の鍋に近い料理を提供するお店で注文した麺。

2種類の麺が一緒になってます。味はまあまあです。

 

2枚目は、パンミー(板麺)です。以前スープなしバージョンをご紹介したかと思いますが、

今回は スープアリです。あっさりしてておいしかったです。

 

3枚目は、ラーメンです。美味しかったです。

 

以上。

こんにちは

元営業Kです。

 

今日は会社で見た野生生物をご紹介します。

 

まずはこちら

 

大きいトカゲです。全長30cmぐらいありましたが、見た感じまだまだ子供っぽかったです。

でかいのに臆病、人が視界に入るとそそくさと逃げていきます。

 

続いては、

 

大きい蛾です。横にあるペンが約15㎝程あるので、この蛾は15㎝以上あります!

多分今まで見た蛾の中で一番デカかったです。

 

最後にお口直しに我が家のチンチラ

 

 

それではまた。

こんにちは

元営業Kです。

 

前回のブログでも述べましたが、マレーシアでは様々な民族がいるので新年が数回あります。

 

先週末も1/25が春節という事で町では中国風のおめでたい音楽が至る所で流れていました。

 

弊社マレーシア工場にもチャイニーズ系の神棚があり、定期的にお参りしておりますが、

今月はより豪華にお供えし、いつもはしない中華風の紙を燃やしたり、いつもより

豪華にお参りしました。

インド系のローカル曰くその紙を燃やすと神様が喜んでくれるそうです。

 

 

 

 

今年も商売繁盛し従業員一同が健康に暮らせるようにお祈りしておきました。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

元営業のKです。

 

日本は、お正月が明け仕事が始まりだした頃かとは思いますが。

マレーシアは全くお正月感がなく、1月1日しか休みがなく普通の日々を過ごしました。

 

その代わり、こちらは各民族のニューイヤーがあって

 

マレー系は、イスラム歴に基づいた「ハリラヤ」

こちらは、イスラム歴に基づいているので毎年11日づつずれていきます。

 

中家系は、旧暦に基づいた「チャイニーズニューイヤー」があり、

毎年1月下旬から2月初めごろに休みがあります。

 

インド系は、ヒンドゥー歴に基づいた「ディパバリ」があり10月-11月に休みがあります。

 

その為、西洋歴の新年は、花火などのイベントごとはある事はあるものの、マレーシア人にとって

あまり特別な時期ではないであろうことが感じられます。

 

ちなみに弊社は、イスラム系の従業員が大半なので、ハリラヤに連休があります。

 

マレーシアの新年事情でした。

こんにちは

元営業Kです。

 

先日、妻の家族と一緒にタイのバンコクにへ旅行に行ってまいりました。

 

お隣の国という事もあり、バンコクはクアラルンプールから飛行機で

2時間、飛行機代も往復2万円弱とマレーシアからだとサクっと行けちゃいます。

 

実はバンコクには8年ほど前に仕事の関係で一泊だけ行ったことがありましたが

全く観光していなかったのでほぼ初めてみたいなもんでした。

 

今日は初日の昼ご飯をご紹介したいと思います。

 

とりあえず、タイ本場の庶民のタイ料理が食べたかったのでホテルの近くの

道端にあった屋台で昼食をとることに!

がしかし、看板は全てタイ語で何のメニューがあるのかさっぱり分からない!

困惑しているとお店の人が写真付きのメニューを中から出してくれ、そこから

サラダと豚もつのスープと豚肉の炒め物?みたいなものを頼みました。

こちらです。

 

 

一言で言うと全部めっちゃうまい。

サラダ(多分ヤムウンセン)は魚醤と唐辛子が効いていて本場って感じでうまい!

スープもコリコリの軟骨とかとにかく肉が沢山入っていてうまい!

一緒についてきたタイバジルが合う合う!

肉の炒め物も食べたことのないスパイシーな調味料で味付けされていてうまい!

また、一見カピカピに見えるご飯はもち米でもちもちしていてこれもうまい!

 

そしてそしてそれぞれ35バーツで合計105バーツ(380円)とめっちゃ安い!

妻と二人で2人とも満腹になりました。

 

適当に決めて入った薄汚い路上の屋台なのに美味しすぎて本当にビビりました。

すぐ横の道路をバスや車がひっきりなしに通っていて空気が悪かったのが玉に瑕でしたが。。

 

以上タイ初日の昼ご飯でした。

 

 

 

こんにちは

元営業Kです。

 

マレーシアでサーフィンに行ってきました。

場所はKijalという東海岸で、クアラルンプールから車で3時間半ほどです。

 

マレーシアはサーフィンが盛んではないようで、日本に

比べると海がとてもすいています。

 

 

 

人も少なく波も良かったので楽しくサーフィンが出来ました。

 

シーズンが10月末から3月くらいまでと短いのが残念です。

シーズン中は行ける時に行っておこうと思います。

 

こんにちは

元営業Kです。

 

今日は我が家のペットを紹介いたします。

チンチラのヒタム君です。

 

 

2ケ月前くらいから飼いだして年齢は8ヶ月くらいです。

初めて来たときより少し大きくなりました。

 

特徴としてはめちゃくちゃビビりで突然謎に逃げ回ったりします。

そしてなかなか触らせてくれません。

その割に自分から膝の上や肩の上とかには平気で乗ってきたりもします。

そして写真にも写っておりますが、物凄い量のうんこをします。

ただ幸いにも臭いはなくうんこしたてでも乾燥していて掃除しやすいです。

 

また定期的に紹介しようと思います。

こんにちは

元営業Kです。

 

最近のマレーシアは、前回のブログにも書いたインドネシアの

ヘイズはすっかり消え、日中は青空が広がっておりますが、

雨期に突入したようで毎日夕方に激しい雨が降っています。

 

そんな中弊社の亀たちが新しい技を披露していたので

ご紹介いたします。

 

一匹だけ後ろ向きの変則ピラミッド!

 

両手両足離しの絶妙なバランス!

以上!

 

こんにちは

元営業Kです。

 

最近マレーシアは、インドネシアの焼畑農業の煙のせいでヘイズが

発生しており毎日曇りです。久しく晴れた空を見ておりません。

 

今日は、そんな曇りの中、元気に仲良く組体操をしていた

弊社の亀たちを紹介します。

 

 

また他の技を披露していたらアップします。

こんにちは

元営業のKです。

 

今日は、マレーシアで出会った美味しいインスタントヌードルを紹介します。

 

その日はいつも通り近所のスーパーで買い物をしておりました。

するとカップラーメンコーナーに中国系の老夫婦がおり、

おばあちゃんが高い棚におもむろに手を伸ばしいくつも

カップラーメンをとっているではありませんか。

 

見慣れない光景でしたのでどんなカップラーメンを食べるんだろうとカートの中を

見てみると、5つくらい入っているカップラーメンが全て同じやつなのです。

 

どんなにおいしいのかすごく気になり一つカゴへ。

その姿を見ていた老夫婦から中国語で何やら話しかけられgood!のジェスチャーを

されました。

どうやらこれ美味しいよ!的なことを言っているぽかったので愛想良く返しておきました。

 

そのカップ麺がこちら!

 

 

で、いざ食べてみるとおいしい!!

 

すっかりはまってしまい今では袋麺で購入しています。

 

 

もし気になる方がいらっしゃれば買って帰りますのでいつでもご相談ください。

こんにちは。

元営業Kです。

 

6月頭、マレーシアでは断食明けの長期休暇があったので

ベトナムのホーチミンに旅行に行ってきました。

 

今日は、旅行中に食べたフォーを紹介します。

 

まず一杯目はこちら!

こちらは、Pho LE restaurantというお店で、現地に駐在していた親友のおススメで訪問しました。

写真でも伝わるかと思いますがすごくあっさりしていますが、しっかり出汁が効いていて

めっちゃくちゃおいしかったです。牛肉も若干赤みがかった絶妙の火加減で柔らかく、

ライム、薬味、調味料を加えて味の変化を楽しみながら完食しました!

ちなみに写真のもやしの横に見える野菜が形は全然違うのにパクチーと同じ味がしたので

調べてみるとノコギリパクチーというパクチーと同じせり科の植物だそうです。

 

二杯目はこちら

こちらはホテルコンチネンタルサイゴンで食べたPhoです。

焼き鳥でいう「ぶどう」の部分が入ったチキンのPhoでした。

さすがはホテル!安定のおいしさでした。

このホテルはフランス統治時代に建てられたそうで、改装はしているものの当時の建築様式をしっかり

残しているそうで、ヨーロッパ気分が味わえました。中庭でご飯を食べたのですが、全く人がおらず

ゆっくりするには良い穴場スポットでした。

 

最後はこちら!

こちらは空港で帰る直前に食べたPhoです。

あんま覚えてませんが普通に美味しかったです。

 

今回の旅で学んだ事は、Phoは安いところで食べてもホテルや空港のような割高なところで食べても

美味しさは変わらないという事です。

次回は安いところばかりで食べようと思います。

 

こんにちは。

元営業Kです。

 

今回は私が滞在したグルプックエリアのサーフポイントについて

ご紹介したいともいます。

 

グルプックエリアには「ドンドン」「インサイド」「アウトサイド」という3つのサーフポイントがあります。

全ポイントがリーフブレイク(海底のサンゴ礁によって波が発生する事)なので波の形はとてもきれいです。

 

「ドンドン」は他のポイントと比べると波がやさしく、初心者やロングボーダーにあったポイントです。

波が左右どちらにもきれいに崩れるのでどちらにも進めます。

今回はスクールの人たちも多く混雑していたので一度も行きませんでした。

 

「インサイド」は、「ドンドン」よりはサイズアップするが「アウトサイド」よりは

やさしい波なので一番人気のポイントです。

波はライト(右方向に崩れる波)がメインで時々レフトの波もきます。

今回は一番多く入ったのがここです。一番人気で混雑しがちなのですが、

みんなの入る早朝、夕方を避けて入ると数人程度とすいていました。

 

「アウトサイド」は名前の通り他2ポイントと比べるとかなり沖の方にあるポイントです。

ライトの波がメインで、水深が浅く干潮の時は浅すぎてサーフィン不可になります。

沖に位置しているので他のポイントより波のサイズが格段と上がります。

波自体はそこまで掘れておらず比較的テイクオフしやすい波となりますが、

サイズが大きいので波に乗る瞬間の波頂上からの景色は緊張感がありました。

割といつもすいています。

 

私の感想としては、やはりインサイドがおすすめのポイントと思いました。

アウトサイドも楽しかったのですが、常日頃からコンスタントにサーフィンをしており、

大波に慣れていたりしっかり持久力がない限り、恐怖や疲労で100%楽しめないです。

 

写真はホテルの人が撮ってくれたアウトサイドの写真です。

こんにちは。

 

元営業Kです。

 

 

今日は先日サーフィンしに行ってきたロンボク島についてです。

ロンボク島はインドネシアの島でバリ島の東に位置しています。

 

クアラルンプールからは直行便があり往復8000円弱で

所要時間は片道時間3時間でした。

 

今回はサーフィンが目的でしたので、島の南にあるグルプックという村に滞在しました。

結構田舎で主要エリアは一本しかない道の300mくらいだけでこじんまりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道には犬が苦手な人は恐怖を覚えるのではないかないかと思う程そこら中に野良犬がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルはこんな感じです。

ホテルの目の前がボート乗り場になっており、そこからボートに乗ってサーフポイントまで行くようになっていました。

 

 

次回につづく。

 

こんにちは

元営業Kです。

 

マレーシアに来てはや8ヶ月

 

マレーシアでは大概の日本のものが売られており

特に困る事もなく生活しております。

 

だだ、家系ラーメンのお店がありません。

 

たまに無性に食べたくなる時に、気軽に食べに行けないのが

辛いです。

 

そんな日々を送っていたら、つい先日友人が遊びに来た際にお土産に

家系ラーメンのインスタント麺を買ってきてくれました。

 

しかも、日本にいた時によく行っていた「侍」のインスタント麺!!

めちゃくちゃうれしかったです。

 

 

また、食べた時はレポートします。

こんにちは

元営業Kです。

 

日本では寒い冬が終わり、桜も咲き始めすっかり春めいてきているかと思いますが、

マレーシアは、いつも通り夏です。年中スイカが美味しいです。

 

先日、製造さんと一緒に以前本ブログでご紹介したチョウキット市場を

再度訪問してきました。

 

今回は以前ご紹介出来なかった見どころをご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、屋台のご紹介。

 

以前ご紹介した食品売り場の隣にこじんまりとした屋台エリアがあります。

食べ物屋やお菓子屋、日用雑貨屋などがあります。

 

屋台エリア入口の店からなにやら香ばしい良い匂いがしてきたので何か確認すると

焼き鳥を焼いていました。匂いにつられて入店。

 

焼き鳥はマレーシアではサテといいます。

 

こちらはがっつきすぎて写真撮るの忘れました。(笑)

 

鶏とラムと牛

どれも美味しかったですが、ラムが一番おいしかったです。

他にもビーフスープヌードルも頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも良い出汁が出ており美味しかったです。

いくらか忘れましたが5RMくらいだったと思います。

 

 

デザートにはアパンバリを食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真奥の袋に入っている方です。

これは、パンケーキに甘いピーナッツやコーンを敷き詰め、それを折り曲げてサンドイッチにした様なお菓子です。

出来立てで暖かくて美味しかったです。

1個4RM!!

なかなか食べ応えあります。

 

 

最後に同業者を発見しました。

市場のめっき職人たちです!

いくつか桶を用意しただけの簡易的な設備でアクセサリーのめっきをしているようです。

歯ブラシを使ってこれでもかってくらいしっかり入念に前処理していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー