» 健康・医療のブログ記事

こんにちは

元営業Kです。

 

皆さんはコロナパンデミックの中いかがお過ごしでしょうか。

 

マレーシアの厳しいコロナ対策を肌で感じながら日本の対応を見ていると、

日本の規制が緩くてとても心配な気持ちになります。

 

しかし、気になってそれぞれの総人口当たりの感染者を確認してみると

日本=0.01%

マレーシア=0.02%

と、日本の方が割合が低い!

 

活動制限の命令ではなく要請しかせずにここまで抑えられているのはやはり

日本人の真面目さと衛生観念の高さが大きく影響しているような気がします。

ひょっとしたら、ただ検査人数が少ないだけかもしれませんがどうなんでしょう。

 

マレーシアは、3月18日からスタートしたロックダウンもどんどん緩く

なっており、5月4日から多くの経済活動・社会活動が許可され

徐々に以前の状態に戻ってきております。

 

日々の新規感染者もピークの時は250人近くいましたが、ここ3日で見ると

大体50人くらいとなっており、ロックダウンの効果が伺えます。

 

但し、スペイン風邪の時は、収束したかと見せかけて第二波、第三波と続き、

更に一波目より二波目、三波目の方が被害が大きかったそうなので、

これからも気を緩めず、不要な外出、人との接触は避けていこうと思います。

 

コロナの潜伏期間が約2週間との事なので、2週間後の新規感染者数に注目

ですね。

総務Iです。

ゴルフについて、僕の場合だいたい人より3~4割多く打って、

斜面や砂場で戯れていることが多いです。

で、次の日には疲労と筋肉痛にあえいでいます。

 

アンメルツのバッタもんみたいなやつを塗りながら

「昔は一家に一つは『タイガーバーム』っていうよく効く軟膏があってやね…」

などと思い出しながら嫁さんに講釈たれたんで、調べてみました

何か一度日本から無くなって、つい最近復活したみたいですね。

薬局で探してみたら、ありました。



いかにも効きそうな、古き良き昭和の駄菓子屋のおばあちゃんの香り(個人の見解です)。

ただ、このひと瓶(中身20g弱)で 1,000円くらいしてしまいます。

もうちょっとどうにかならんかと探した結果が、こうなりました。

阪神ファンかな?トラ、トラ、トラ。全部C国製(みたらわかる、○○やつやん~!)。

「TIGER OINT」に至ってはパッケージ寄せすぎ、そしてラベルが糊付けすらされていない。

 

一通り試してみましたが、塗った瞬間はそれっぽいです。

ただ、効いてんだか効いてないんだか正直わかりません。肌が荒れるとか、そんなんは無かったです。

安いのが取り柄なので、今度ゴルフの後に塗りまくってやるつもりですも。

 

あ、本物のタイガーバーム、マレーシアでも売ってるんですよね…。

 

こんにちは 元営業のKです。

 

先月末から今月頭にかけて初デング熱にかかりました。

 

デング熱は蚊によって媒介されるデングウィルスに感染することによって発症します。

デング熱を発症すると血小板と白血球が少なくなります。

ひどくなると内臓などから出血するデング出血熱になり輸血等が必要になるそうです。

 

幸いにも私はデング出血熱まで重症化はせず、

高熱が出て、インフルエンザのように関節痛、筋肉痛といった全身症状があったくらいです。

ただそれでも本当に何もしたくないぐらいきつく、食欲も全くなく4日間ほぼ何も食べれなかったので

3キロも痩せました。

 

デング熱にはこれといった治療法はなく水分をたくさん取るしか対処法がないそうで、

医者にはココナッツウォーターかBALIという麦ジュースを、就寝時以外は30分に一回

コップ1/4杯飲みなさいと指示がありました。

 

私は、食欲がなく吐き気もあることから、飲んだことのない美味しいかどうかも分からない

BALIには手を出さずココナッツウォーターで水分補給をしました。

 

6日目ぐらいから食欲も戻りしんどさも和らいで回復している実感が出てきました。

今ではすっかり元気になりましたが、どうやらデング熱は二回目以降が重症化しやすい

そうなので、これからは蚊には十分注意したいと思います。

 

急激に寒くなってきました。風邪などひいていませんか?総務課Iです。

先日通っているスポーツジムで boca (ボカ)測定というのをやってきました。

boca っていうのは体組成測定システムのことらしいです。入会時以外では本当は

有料になるらしいですが、ジムのイベントのスタンプラリーで1回無料権を持っていたので

やってもらいました。さてさて結果は… じゃん!

体重:71.4kg/体脂肪率18.2%

やや重ではあるがほぼ全て適正範囲内。

これ、前回の数値も出ていますね。前回は 2015年3月入会時になります。

ほっとんど変わってない。あんまり結果にコミットしていません(笑)。

実はこの間にこういうデータがあります。

2015年9月。これもジムで測ってもらったやつですが boca 測定ではなく市販のヘルスメーター

みたいなやつで測定されています。

2015年9月 体重 77.2kg/体脂肪率 23.7%

入会直後から張り切って 「筋肉増やすでー!」 とトレーニングして食べまくったら

確かに筋力も増加したんですが体重と体脂肪率も増。半年で 5kg 増。

体筋肉レベルは最大8レベル中7レベルと高く、確かにこの時期は力も出たんですが、

いかんせん体が重すぎてすぐへばる有様。

ここから一転減量して 4か月 で 6kg くらい落として現在に至る。

でも体重を落としたらやっぱり筋肉も減った。

まあ我流で通算10か月、適当にやった割には結果はマイナス方向へは出ていないので、

無理せず継続していこうと思います。

 

 

 

 

こんにちは。

営業のYです。

先日、春の健康診断がありました。

ちょっと太り気味?    ちょっとメタボ?  的な わたしとしてはうれしくない行事です。

まあ体型については いろいろご批判はあるでしょうが  ・・・・・

 

レントゲン ・ 尿検査 ・ 体重 ・ 身長 ・ 視力 ・ 聴力 ・ 血圧 と進みます。

ちなみに体重については0.1トンは有りませんでした。

体重を計ってハイ肥満ですと言われるのも精神的なダメージとしてなかなかのものですが、

それにも増してわたしは注射(採血)が得意では有りません。

もともと血管が出にくいと言う事も有り、採血する事を考えただけでブルーになります。

これも少しぽっちゃりしているせいでしょうか?   ( ご批判は受け付けません。)

 

ついにその時がやってきました。

案の定、血管がなかなかでません。

なんとか看護婦さんが血管を発見!

少しちくっとしますよ~と ブスリ!

看 : ん!       血が出てこない!    ん!・・・・・

看 : もう一度やり直しても良いかな?    ( 優しく言われたので 一応承諾。)

再チャレンジ!

看 : 少しちくっとしますよ~      ( もう言わなくてもいいですよ。)

今度は上手くいった様で、採血容器に血が貯まりだしました。

看 : ん!    血が止まった。    ん!・・・・・

採血の規定量に到達する前にSTOP!      あと2CC足りない

Y  : もういいんじゃないですか?  2CCくらいなくても。

看 : やあ- でもないと困るんですよね~

看 : 次で終わるので左腕はあきらめて、右腕にしましょうか?  (おいおい)

しぶしぶ承諾。

再々チャレンジ! 右腕編

こちらも案の定、血管がなかなかでません。

一生懸命探して

少しちくっとしますよ~   (もう3回目~)

看 : ん!       血が出てこない!    ん!・・・・・  ん~!

注射針を抜いて

看 : おかしいな? ちょっと自信がなくなってきた。

先に診察を受けてから仕切り直ししましょうか?    (おいおいおいあきらめてないんかい)

やさしい看護婦さんだったので今回もしぶしぶ承諾。

診察後   再々々チャレンジ!

さすがに少し自信消失気味のようで ・・・・・

看 : これでアカンかったら、ほんま申し訳ないな~         はあ~

そこに血圧を測定していた看護婦さんが突然

看2 : じゃ私が代わりましょう。

なかなか かっぷくのいい いかにもベテランと言う看護婦さん登場。

看2 : じゃいきますよ~   (ちくっとしますはないのね)

なんとか残り2CC採取成功!  さすが!

病院の方々より喝采が上がりました。

看 : よかった~

一応、付け加えておきますが、はじめの看護婦さんの腕が悪い訳ではありません。

ほかの人は全然問題なかった様なので。

結果、きらいな注射を4回も打たれ、私の腕がボロボロになったことは言うまでもありません。

いまだに痛いです。

 

 

 

 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー