» 散歩のブログ記事

私の最寄駅のすぐそばにコンビニやら銀行ATMやら美容室があるんですが、

駅で電車を待っているときにふとそれらが入っている建物の裏に目をやると・・・。

首!?・・・あっ、美容師の練習用のアレですね。

美容室の裏口ですね。

普通にビックリしました。

ややこしいもん外に置いとくなよ。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

 

花を愛でる。

 

そんな心をお持ちですか?

きっと元開発のU君なんかは微塵も持っていないでしょうね。

 

今回は春日大社に行くことにしました。

御本殿に藤棚があるので咲いてるかなと思いつつ。

 

とりあえず、お決まりの近鉄奈良駅からベビーカーを押しつつ・・・

まずは入口、一之鳥居。

みんなここから歩いて御本殿を目指します。

 

この先、砂利やら階段やらがありますが、

ひとまず迂回せず行くことに。

二之鳥居を目指します。

 

二之鳥居。

細かい砂利に車輪をとられながらも何とか到着。

ここからちょっと階段を登れば御本殿。

ベビーカーごとスシ君を持ち上げ階段を上ると・・・。

 

御本殿南門に到着。

 

スシ君は機嫌が悪くなり泣いています。

みなさん、気づきました?

スシ君の前髪が少し短くなってるんですyo☆

 

 

 

 

 

 

門をくぐり・・・さて、藤はどうなっているのかな。

ん?あれ?咲いてないやん。

咲き終わっちゃったのかな・・・。

結構しんどい目して登ってきたのに・・・。

 

どうやらGWあたりで終わっていたようです。

残念。

 

咲いていればこんな感じ。

見たかったな・・・。

 

 

・・・帰るか。

スシ君にお茶を飲ませ、ご機嫌をとりつつ帰路に。

 

下りていく途中にこんな神社が。

何やら一つ願いが叶うようですな。

よし、

「近いうちに大金を拾いますように」

 

 

・・・というのは冗談で、

普通に家族の健康を願いました。

 

漫画ドラゴンボールに出てくるウーロンのように、

自分の欲に素直になれるようなことは2度とないのかもしれない・・・。

 

 

今回のルート

 

 

みなさん、朗報です。

みなさんの大好きな阿修羅像がついにアプリになりましたよっ。

これでいつでも阿修羅まみれの1日を過ごすことができますね☆

iPhoneユーザーの方は今すぐダウンロード!

 

先日の開発Yさんのブログにあった飲み会ですが、

ラーメン屋にも行ってたんですね。

全く覚えておりません。ワハハ。

 

まぁ、記憶がなくても家には帰り着いています。

昔1度だけ最寄駅の側道で寝ていたことがありますが、

若さゆえの過ち、問題なしです。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

新シリーズ「スシDrive」始まりです☆

内容は皆さんのご想像の通りです。

 

愛息スシタロウを私の愛機SUBARU FORESTERに乗せ、

ぶらりとドライブに出かける。

そんな企画です。

もう完全に息子に依存したブログになってしまいました。

 

先週末のこと。

スシDriveに行く前に自分の衣装ケースをゴソゴソしていたら3000円が飛び出てきまして。

へそくりのつもりで入れていたのを忘れていたようです。

ヤッホィ!と思った矢先、

運悪く妻に現場を押さえられ、ケーキ食べたい(買って来い)、と。

ハァと言いつつ出発。

 

今回は近鉄奈良駅からほど近い場所、

若草山に登りました。

私の家からは片道40分程度で、

丁度良い時間つぶしです。

 

東大寺大仏殿の裏手のほうから登ります。

 

 

 

 

 

若草山頂上までの往復¥520

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原始林の間を縫うようにクネクネ登り、

駐車場に車を止めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スシ君を抱っこしつつ3、4分ほど歩きます。

 

 

 

途中にこんな看板が。

 

皆さん、奈良の鹿は神の使いとされています。

優しく接してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上に到着。鹿も結構いますね。

 

スシ君は眠いせいか、ちょっと鹿をチラ見したくらいでほぼ無反応でした。

涼しくなってきたので10分ほどで退散。

 

晴れていれば街のほうの写真を撮ったのですが、

今回はイマイチ感が勝ちそうなので撮らず。

 

 

若草山の頂上は結構良い花見&夜景スポットで、

夜景は新日本三大夜景の一つに指定されているようです。

 

因みに新日本三大夜景のあと二つは

・皿倉山(福岡県)

・笛吹川フルーツ公園(山梨県)

です。

 

私、学生時代山梨県に住んでいたので、

フルーツ公園は行ったことあります。

こちらの夜景もオススメですが、

運が悪いとヤンキーに出くわすので注意が必要です。(どこも同じ?)

 

 

とりあえず帰る途中で妻に言われていたケーキ(2個 ¥1400)を買って帰宅。

有料道路の料金と合わせると、

せっかく出てきた¥3000がほとんどなくなってしまった・・・(泣)

ま、自分も忘れていたお金だったので良しとしますか。

 

次のスシDriveはどこにしようかな。

 

 

先日の品管Sさんのブログに載っていたバブリーアイテムを見て、

ただただ羨ましいなぁと。

WOOLRICHなんかはそれこそカードの分割何回払いにすれば良いのか、

考えるのも恐ろしいです。

 

こんにちは。

開発Tです。

 

行ってまいりました。

愛息スシタロウとぶらりする「スシ散歩」。

 

まずは車にスシ君とベビーカーを乗せて出発。

20分ほど走らせて到着したのがここ。

 

九条スポーツ公園。(写真は屋内プールとかがあるセンターになっていますが。)

駐車場が無料なので、

まずはここに車を置くことに。

 

ここは初めて来ましたが、

花見もできてなかなか良さそうな公園です。

 

とりあえず公園を1周し、今回の目的地へ。

 

10~15分程歩くと着きました。

郡山城跡。

ここは「日本さくら名所100選」にも選ばれている場所です。

来たのは初めてですが。

 

ひとまずベビーカーを押して外周を攻めます。

しばらく歩いているとちょっとした公園が。

 

奈良県立郡山高等学校城内学舎。(字が小さくて読めない・・・泣)

郡山高校はH16年に城内高校という高校と統合されており、

ここは旧城内高校の校舎があるようです。

因みに郡山高校は創立120年の歴史ある学校で、

割と賢い人たちが通っています。

スシ君も将来この学校に通えるくらいになってくれたらなぁ・・・。

 

またしばらく歩いて散策道に入ります。

桜は散り始めているので、おぉ~!という感じの場所はなかったように思います。

 

散策道を抜け、しばらくすると門をくぐりました。

・・・なるほど。

うすうす気づいてはいましたが、

逆から歩いていたようです。

 

いくつか写真を撮り郡山城跡を出ます。

 

 

 

スシ君もちゃんといます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから出てきましたが、やはりここが入口のような感じです。

お城まつり?

どんな事してるのかな。

4/9まで。

昨日で終わっちゃったのか。

あんなしょーもないスコアのゴルフしてる間に・・・

 

来年は満開の時、お城まつり期間中に来てみよう。

そして、花見期間中はゴルフ控えよう。

 

今回のルート。往復5キロは結構疲れました。

 

「ニッケルめっき」のことなら、上田鍍金にお任せください 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

2週間ほど前からマッスルビギナーズとやらのリーダーをやっています。

 

こんにちは。

開発Tです。

精神的嫌がらせが得意です。

 

息子のスシタロウと散歩をするスシ散歩。

2回目です。

 

前回は駐車料金が結構かかってしまったので、

電車で移動することに。

 

スタートは近鉄奈良駅。

 

 

 

地上に上がった行基さんの前です。

奈良人の待ち合わせスポットのひとつ。

 

 

 

 

 

 

 

今日は東大寺に向かって歩きます。

 

東大寺のちょっと手前にある、

リストランテ イ・ルンガさん

今ちゃんの実は・・の銭湯グルメのコーナーとか

ぐるナイの「グルメチキンレース ゴチになります」

で紹介されたことのあるお店です。

私も2年ほど前に行ったんですが、

どんなだったか覚えていません。

 

観光客と鹿の間をスルリと抜け、

大仏殿に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の目的地はここではありません。

さらに坂道を登って行き・・・

 

二月堂に到着。

私自身も始めて来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日3/1から3/14までお松明をやっています。

 

なかなかの迫力ですね。

いずれは生で見てみたいものです。

 

さて、そろそろ帰ろうかというところで外国人観光客が、

「Excuse me」とか言って近づいてきました。

こちらもビックリして、

「えっ?オレ?」みたいな感じになったんですが、

どうやら三月堂に行きたいとのこと。

 

「二月堂にも初めて来たのに三月堂なんか知らんで」と思っていたら、

地図を見せられたので確認するとすぐ隣。

で、隣りを見ると「法華堂はコチラ」みたいな矢印が。

 

どうしよう、全然分からん・・・

 

とりあえず何か言わなければ。

これしかない。

 

Over there

 

・・・地図の感じからしてそんなに間違っては無いはず。

 

「アリガトウゴザイマシタ」

ちゃんと日本語でお礼を言ってくれましたが、

心の中で「Sorry」とつぶやきつつ早足で帰路についたのでした。

 

後で知ってのですが、

法華堂=三月堂だったようです。

勉強になりました。

 

この日のルート(片道2.3km)

こんにちわ。
上田メッキ営業Wです。

今回は開発T君企画、『スシ散歩』に便乗して『ケン散歩』です。

先日、茨城県のお客様を訪問してきました。

最寄駅は『牛久』、そこからカーシェアリングで車を手配して客先に向かいます。

牛久と言えば、ギネスにも認定されている世界最大の仏像が有名との事です(120m)。

しか~し、道中からは残念ながら確認できず。写真はこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、出張時の楽しみはなんといってもグルメ方面です。

ちょうど昼時でしたので何を食べようかなと事前に駅周辺のお店をリサーチ。

地方都市にしては様々なランチがあるようですが、やはり個人的には地元のラーメンを食したいところ。

調べてみると、ありました!『ラーメンショップ牛久結束店』

ラーメンショップというのが店名みたいです(地元では『ラーショ』でおなじみのようです)。

口コミでは昼時は行列必至の人気店との事ですので迷わずゴー!

発見しました!写ってませんが駐車場がとにかくデカく、トラック率非常に高し。カの意味はわかりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラック野郎、ガテン系野郎御用達といったところ。

さて、ラーメンですがネギ、わかめ、チャーシュー、のり、味付たまごが乗った特製ラーメンを注文。

ネギは輪切りではなく長手方向にカットされているのが特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この見た目からも想像できる通り、とにかくガッツリ系です。

どんぶりのふちにはみ出した背脂、わかめを見るまでもなく、とにかく盛り付けも適当(笑)

わが社のラーメン王子Sさんが好きそうな、オシャレな店内、BGMはジャズ、揃いのTシャツにバンダナ姿で、

とにかく挨拶の声がデカいというようなイカしたラーメン店ではありません。

店内も想像の通りガテン系で埋まっており、雰囲気、味ともに女子には敷居が高いかも。

しかし、見た目通り、大変美味でした。

 

 

さて食後、客先に向かう道中に気になるお店が。

とても寂しい峠道沿いにある和菓子店なのですが駐車場にたくさんの車が止まっています。

後ろ髪を引かれながら客先訪問し、無事商談も終わってからの雑談で先ほどの和菓子店の話をしたところ、

地元では非常に有名なお店のようで、名物の大福は夕方までには売り切れる事も多いようです。

って事で帰りに寄り道しました(おい!)。お店はこちら『こうのの大福(鴻野菓子店)』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名物の大福はこしあん、つぶあん、よもぎの3種類があります。

価格は1ヶ85円とリーズナブル、比較的小ぶりな大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10ヶ入りをゲットし、その他店内を物色しているとさつま芋の甘なっとうに目が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どう見ても美味しそうなのでこれもゲット、手作りクッキーにも目が行きこれもゲット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、自宅に帰り家内、娘と大福を実食。ん、これはウマい!!

餅はとても柔らかく、中の餡はぎっしり。これは行列ができるわけですね。

芋甘なっとう、クッキーも見た目通りとても素朴で美味しい。京都の和菓子のような洗練された甘さではなく、

昔ながらのわかりやすいホッとする美味しさでした。

いやあ、地方とはいえ、侮れませんね。

またいつか、『ケン散歩』企画ができるよう、ネタを仕込んでおきます。

 

 

 

 

2022年6月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー