7月末ごろの話である。

弊社マレーシア工場の社員が、

「8月23日(日)にここの町内会でマラソン大会があるけど

参加しませんか?」と言ってきました。

「何km走るの?」って尋ねると

「5kmと10kmのどちらか選べます。

会社のメンバーも何人かでるので

ぜひ参加してください。」ということで

老体の身体にムチをうち

5kmに参加することにしたマレーシアのMです。

 

ゴルフのない休日朝に散歩がてら歩いてはいたものの

走るとなるとかなり不安。

「多少、練習をしておくか」ということで

住んでいるコンドミニアムにあるジムのランニングマシンで

8月1日から練習をすることに。

夜、予定がないときは

仕事が終わりコンドミニアムに戻るとともにウエアに着替え

ジムに行き、そのあと風呂に入るという

なかなか充実した生活。

最初は、なかなか走るのがつらかったのですが

最後はそんなに苦労なく走れるように

なってきてました。

 

そして大会3日前、参加する人にその日に着るシャツと

ゼッケンが配られました。

UPMからは参加者15人。(従業員100人弱の会社です)

みんなのテンションも最高潮??

 

そしていよいよ大会当日、朝7時スタートなので

1時間前(まだ暗い)から受付をして、

参加者全員で準備運動。

そしていよいよスタート。

 

でもセレモニーとか写真撮影等でなかなかスタートしない。

結局、15分ほど待たされてスタート。

これもマレーシアでは、よくあること。

スタートして、いきなり上り!!

やっと、上りが終わったかと思ったら

また、上り。

最初から上りばかりでテンション下がりっぱなし。

マシンで練習してきた私は上り下りの練習は

してなくて結局、ランニングではなく、ウォーキング。

まっ、ほとんどの人がウォーキングでしたが…。

 

でも5kmのコースでも2か所の給水場があり

本格的。(1か所で十分という気もしましたが…)

山あり谷ありのコースでしたが、

全員無事完走。

ゴール後は1人1人メダルをかけてもらって

景品もいただきました。

なかなか、すがすがしい日曜日の朝でした。

 

 

 

 

2022年6月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー