みなさん、こんにちわ。

マレーシアのMです。

マレーシアではイスラム教の方は

先月から今月にかけて1か月間断食月のため

日中は食事や水をとることができません。

その時の土日を利用して

ランカウイにゴルフに行ってきました。

ランカウイはマレーシア北西部にある島で

ヨーロッパからもたくさん観光客が訪れる

一大リゾート地。

島全体が免税であることでも有名です。

我々が住むクアラルンプール空港からは

飛行機で1時間ほど。

土日にゴルフをすることもあり

金曜日に仕事が終わり即刻自宅に戻り

予約していたタクシーでKL空港へ。

KL空港発ランカウイ行は最終便で21:50発。

 

その日、自宅から夕方6時半にタクシーに

乗り込み、運転手さんに

「今、断食月だけど、運転手さんも断食中?」と私。

「そうです。7時半になると食べれるんです。」と運転手さん。

「断食中は、おなかが減っているのでみんな運転が荒いけど

運転手さんは安全運転でお願いしますね」

「大丈夫、大丈夫、私は安全第一です。」

といいながら、他の仲間と電話したり、横に知り合いの

タクシーの運転手さんがいたら窓を開けて

「もうすぐ食べれるなぁ。」みたいな話をしながら

運転している。

こちらとしては気が気ではない。

また、通常なら1時間弱で空港まで到着するのですが

週末の夕方なので道も混んでいて、なかなか到着しない。

そうこうしているうちに、断食が解除される7時半近くに。

 

空港での待ち合わせ時間が7時半だったこともあり運転手さんに

「食事は、私を空港に送ってから行くんでしょう?」って聞くと

「朝からなにも食べてないし飲んでないのに、そんなの待ってられないよ。

でも大丈夫、パンとジュース買ってあるから」と言い、

買ってあったパン3つとジュース2本を私にみせた。

 

すると7時半になってラジオからなんかお祈りみたいな音がして

その運転手さん、やはりかなりのどが渇いていたのか

いきなりまずジュースを1本をがぶ飲み。

そしてパンもムシャムシャ食べ始め、私に

「おまえも食べるか?」って

「いらんいらん」と私。

 

結局、10分強遅れて到着。

でも、運転手さんがジュースがぶ飲みしてパンを食べたあとの

連続した「ゲップ」がひどいことひどいこと。

少し気持ち悪くなりました。

 

 

 

 

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー