開発Yです

 

毎年近所の天神様に初詣に行き

そこで書初めをするのが我が家のささやかな恒例行事なのですが

私はその年の目標を書くようにしています

ただ今年は我ながら上手く書けて

時々それを眺めては

それだけでもう満足してしまっている感が否めません

 

さて

そんな新春の我が家に

軍曹ことアシダカグモが再び着任されました

敬礼!

 

夜中に水槽を眺めてましたところ

気が付くと横に並んでました

前回よりもずいぶん小柄だったので そっとビンに捕獲

散々観察した後

今後の華々しい戦果を期待してリリースしました

 

ところで前回の記事で

頭の体操的問題を書こうとして途中でやめたら

思った以上にクレームがあったり

営業Yさんの問題はやはり簡単だったりなので

改めまして以下問題

 

無人島に漂着した5人がヤシの実をたくさん採って眠りました。

夜中、1人が起きてヤシの実を5等分したところ

1個余ったので見ていたサルにそれをやってから自分の分を隠して眠りました。

 

その後、別の1人が起きて残ったヤシの実を5等分したところ

やはり1個余ったので見ていたサルにそれをやってから自分の分を隠して眠りました。

 

そして3人目、4人目、5人目と同じことを繰り返し朝になりました。

5人全員が起きたところで改めて5等分したところ今度はぴったり分けることができました。

 

この時、元々あったヤシの実の数はいくつか。

最も少ない場合を答えなさい。

以上問題終わり

 

ちなみに私は分かりませんでした

屈辱のギブアップです

こういう時にスパッと気の利いた回答が出せるようになりたい ぐぬぬ

 

次の書初めはこの問題にしようかなぁ

 

 

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー