こんにちわ。
上田メッキ営業のWです。

さてさて先日、私の誕生日に家族で『おフランス料理』を食べに行ってきました。

とは言っても、いわゆるホテルで頂くようなかしこまったのではなく、フランスの家庭料理的な感じの
お店です(ビストロと言われる類のお店ですね)。

 

行ったのは京都のラーメン聖地でもある一乗寺にあるこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『アルザス』

去年、初めて行った時は見つけられなくて何度も行ったり来たりしました。それくらい地味で
目立たない外観です。

目安としてすぐ横に、現在京都ラーメン界で最も行列ができるお店と言っても過言ではない
『極鶏』があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこの『アルザス』、行列はできませんが完全予約制となります。

思い立ったら行けるお店ではありませんので敷居は高いかもしれません。

落着きのない6歳のムスメ連れでもなんとか許してくれる雰囲気のお店ではあります(中はこんな感じです↓)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、決して高価なお店ではなくファミレスで割といいものを食べた時くらいのお会計でいけます
(ちなみに家族3人でデザート、飲み物を含めて7,000円足らずでした)。

まず着席すると、自家製パンが出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このパンが実に美味しい。パンを焼く都合で完全予約制にしているんだとか。よって、おかわりもできません
(ただ、食べきれないくらい出てきますけどね)。

前菜はココヤシのサラダ(ヤシの実の事なのでしょうか?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスパラみたいな食感です。

メインとパンがかなりボリュームがありますので前菜はあまり頼み過ぎないようにするのがここの店の
コツです。

メインは3人で3種類頼みました。タラのフリット、鴨のコンフィ、ホルモンソーセージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タラ、鴨ともに言わずもがな美味で、万人におススメできますが、ホルモンソーセージは非常に
クセがあり、ワイルドな味がしますが私的にはアリです(周りの白いのはマッシュポテトです)。

相当、満腹になりましたがやはりデザートは食べたいので私はコーヒーアイスクリームも頂きました
(オサレな店ではアフォガードなんて呼ばれますね)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアイスクリームも自家製なんだとか。自家製アイスクリームの上から熱いエスプレッソを
注いで頂きます。

ちなみにこのお店、オーナーシェフお一人で経営されております。

一人でパンを焼き、アイスクリームをつくり、もちろんメインの料理の仕込みをして、予約等の電話を
受け、注文を取り、料理を出し、その片付け、会計まで全部一人で行う。

しかも、それほど切迫感もなく、ひょうひょうと対応されている(ように見えます)。プロの芸当ですね。

それにしても、美味しかったです!また記念日と言わず気軽に行きたいですが、かなり先まで予約が入って
いるようですのでやっぱり気軽には行けません。

みなさんも機会があれば行ってみて下さいね~。

 

「スズめっき」のことなら、上田鍍金にお任せください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー