こんにちは 元営業Kです。

 

先日、タイプーサムというヒンズー教の祝祭があったので見に行ってきました。

 

バトゥ洞窟というヒンズー教の寺院があるところに行ったのですが、観光客は

チラホラいる程度で 9割はインド系の人でまるでインドにいるような錯覚に陥りました。

 

駐車場から歩いていると人の毛が芝生に沢山落ちていました。

どうやら参拝する人たちがここで頭を剃ってから寺に向かっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寺の近くにはスキンヘッドに肌色の何かを塗っている人がたくさんおり、中には

スキンヘッドにしている女性もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の奥に見えてる階段を上ると洞窟の中に寺があり、そこに向かってみんな歩いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真のように、修行みたいな感じで何やらすごい重そうなものを担ぎながら階段を上っている人も

たくさんいました。よく見るとほっぺたに針を貫通させており、また、背中に複数穴を開けて輪っかを通し

担いでいるものとチェーンでつないでいました。

この担いでいるものも結構な重さのようで、担いでいる人の周りには何人かサポーターがおり、支えてあげたり

椅子を用意してあげたりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登り切ったら景色はこんな感じで洞窟です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上からの景色はこんな感じです。

 

この後の予定もありあまりゆっくりできなかったので

また来年も行きたいです。

 

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー