こんにちわ。
上田メッキ営業のWです。



さて、早くも2回目となりました本シリーズ。


序盤飛ばし過ぎて失速するパターンが読めてきましたがその分、品管Sさんが

シャレオツなパン屋さんを紹介してくれる事でしょう!


2回目は前回の予告通り、京都を代表する『コッペパン』です。

 

『まるき製パン所』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創業昭和22年の、京都でも指折りの老舗パン屋さんです。



コッペパンブームの前から地元密着型で営業されていたようです。

以前から噂は聞いていましたが、盛岡で食べたコッペパンが美味しかったので

地元京都でも有名なこちらに出撃しました。

一方通行の細い道沿いにあり、さすがに日曜日ともなると人だかりが。

 

 

メニューはこちら。いずれもパンキチ魂をくすぐるメニュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は控えめに、ネットでおススメとの記載があった下記をチョイス。


『あんパン』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期待通り、あんこたっぷり。

 

 

『ハムロール』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはキャベツが良いアクセントになっています。

サイズは小ぶりですので、パン好きなら軽く5個くらいはいけると思います。
今回は味見目的でしたので2つにしておきました。


このように一つずつキャンディ包装してくれますので見た目もインスタ映え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


期待通り、美味しかったです。


というわけで、2回目にして既にパン屋さんネタが尽きましたのでしばらく熟成させて
おきます。パンだけに…..。

 

というわけで、本年の営業Wのブログも本日が最終となりました。

常にブログネタになるような事はないか?という日々を送っているような気もしますが

ネタが尽きるまでは続けてまいりたく思います。

 

来年も皆様にとって良い年である事を祈念しております。

 

 

 

 

 

 

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー