皆さん、こんにちは。

開発Oです。

先日、お客さんで同級生のMさんから差し入れを頂きました。

 

以前に、わらび餅のおいしいところはどこか?という話題で

話していた時に、Mさんが幼少の頃から食べているそれが

お勧めだ、と。

 

伏見稲荷にある、「道八」というお店のそれです。

地元と言えば地元。

全然知りませんでしたが、中学校の後輩にあたる倖田來未

さんが、テレビかなんかで紹介したりして、元々古くから

それなりに有名だったのが一気に情報拡散して繁盛店にな

っているようです。

 

一度近くを通った際に立ち寄ろうとしたのですが、一緒だ

った家族が、昼食時だったこともあり「わらび餅より飯や」

という意見で撤退した、という話を彼にしてました。

「そのうち買うて持って行くわー」というその時のMさんの

言葉が実行されたという訳です。

 

で、どんなものか。

 

ずっしり入った箱を開けると、

・わらび餅

・黄な粉

・砂糖

・薄めの黒みつ

が別々に入ってます。

Mさん曰く、全部かけてぐちゃぐちゃに混ぜて食べなはれ、って

ゆう事なのでそのようにしたのですが、その前がこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、ぐちゃぐちゃに混ぜて頂きました。

プルプルもちもちで、確かにおいしかったです。

 

今度お返しに、タイプの違うわらび餅返しをしようと計画しています。

ではまた。

 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー