開発Yくんのアシダカ軍曹の話、妙にツボにはまってしまったので

以前、山ノ内工場製造課のNくんに教えてもらった話を紹介したい

と思います。

超虫嫌いな開発Oです。

 

先日出張先の石川県で、同行していたお客さんの背中に掌大の

ショウリョウバッタが止まっているのを見て、気絶しそうにな

りました。

 

マレーシア駐在時代、時折大量発生する掌大の大型蛾が、家の

扉に張り付いていたので、家に入れなかった事もあります。

※その時はご近所の小学生に来てもらい、ヒョイ・ポイと

レスキューしてもらいました。

 

子供の頃はこの虫を捕まえるために、森に分け入ってたんですけどねぇ。

煙幕玉でタマムシ(七色の奴)を捕まえたことがあります。

今はとても触れませんね。

 

 

 

そんな私が今回紹介するのは

世界三大奇虫!

 

 

う~、寒気がする。

でも、見たい。。

っていうやつ。

 

以降、超グロイ虫が登場しますので苦手な方は両目を覆いながら、レッツスクロール!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこれ。

ヒヨケムシ

 

 

 

 

 

クモのようですが、足が10本。

巨大なあご付きで、でかいのは右の写真のようなサイズ。

右のイラク派遣兵が捕まえてる写真で有名になったらしいです。

砂漠を高速で移動。節足動物中2番目に早いスピードだそうな。

ラクダに食いつくのでキャメルスパイダーという別名。

あーキモイ。

 

 

 

 

次がこれ。

ウデムシ

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どういう進化でこんな形になったんや?

タガメとクモを足して踏んづけたような扁平な感じ。

これも肉食。

サブイボでるわ。。

 

 

最後が

サソリもどき(ビネガロン)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも肉食。

この手に乗せとる奴はアホですな。

尾の付け根から80%濃度の酢酸を発射するそうです。

 

 

世の中想像を超えたものがあるもんです。

 

なお、気持ち悪い画像をUpした苦情は山ノ内製造課のNくんが受け付けますので。。。

では。

 

 

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー