こんにちは。

元営業Kです。

 

今回は私が滞在したグルプックエリアのサーフポイントについて

ご紹介したいともいます。

 

グルプックエリアには「ドンドン」「インサイド」「アウトサイド」という3つのサーフポイントがあります。

全ポイントがリーフブレイク(海底のサンゴ礁によって波が発生する事)なので波の形はとてもきれいです。

 

「ドンドン」は他のポイントと比べると波がやさしく、初心者やロングボーダーにあったポイントです。

波が左右どちらにもきれいに崩れるのでどちらにも進めます。

今回はスクールの人たちも多く混雑していたので一度も行きませんでした。

 

「インサイド」は、「ドンドン」よりはサイズアップするが「アウトサイド」よりは

やさしい波なので一番人気のポイントです。

波はライト(右方向に崩れる波)がメインで時々レフトの波もきます。

今回は一番多く入ったのがここです。一番人気で混雑しがちなのですが、

みんなの入る早朝、夕方を避けて入ると数人程度とすいていました。

 

「アウトサイド」は名前の通り他2ポイントと比べるとかなり沖の方にあるポイントです。

ライトの波がメインで、水深が浅く干潮の時は浅すぎてサーフィン不可になります。

沖に位置しているので他のポイントより波のサイズが格段と上がります。

波自体はそこまで掘れておらず比較的テイクオフしやすい波となりますが、

サイズが大きいので波に乗る瞬間の波頂上からの景色は緊張感がありました。

割といつもすいています。

 

私の感想としては、やはりインサイドがおすすめのポイントと思いました。

アウトサイドも楽しかったのですが、常日頃からコンスタントにサーフィンをしており、

大波に慣れていたりしっかり持久力がない限り、恐怖や疲労で100%楽しめないです。

 

写真はホテルの人が撮ってくれたアウトサイドの写真です。

 

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー