他人にできて自分にできないことなんてないと

結構真剣に思っている節がありまして

たとえば時間さえかければトリプルアクセルも可能なはず と

でもスケート靴がないので

とりあえずは子供の散髪あたりからはじめる訳ですが

見せていたひらめきノージーが終わって

子供のフリーズが解けてしまうたびに

なぜ毎回前髪から始めないのかと後悔し

あぁ うまいと言われる人はつまり早い人なんだな とも思いつつ

鋏を洗う週末でした

開発Yです

 

葡萄の苗木を買いまして

やぁこれで一生葡萄には困らずに済むなと

図書館で借りた本を片手に

庭に植えたのが去年の初夏のことです

 

これがおもしろいようにグングン成長しまして

最初の冬を迎え

次の夏に備えて枝の整理をしてみようと眺めていると

・いい感じに意図する方向に伸びているが古く元気がなさそうな枝A氏

・生え始めもの位置も伸びている方向もかなり不本意ながら若々しい感じの枝B氏

を選択するという場面になりました

 

こんな風に書いてしまえば当然残すべきはBとわかるんですが

Aを選択してしまうのが現場の怖さというかなんというか

 

心に引っ掛かりを感じながら片目を閉じてBを切った

切っちゃった

でA氏を支柱に誘引しようと ちょっと持ったところ

 

 

すっ

 

 

えっ?

 

結論を申しますと枝Aは結構根元に近い途中で枯れて

やんわりつながっているだけの状態だったようでして

元気なB氏の亡き今

数分前までの威容は見る影もなく

えらい短くなっちゃって

 

んーこれはもうあかんかなぁ

こどもの髪の毛ならまたすぐ生えてくるんですがね

 

 

 

 

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー