こんにちわ。
上田メッキ営業のWです。

GWはみなさん、巣ごもりお疲れ様でした。

 

さてコロナウイルスの影響で、発売直後と同様に品薄となっている(らしい)
任天堂のSwitchですが、我が家にもあります。

転売して小遣い稼ぎでもしようかなあなんて思うくらい高騰していますね。

 

娘(小5)に、週末の1時間だけという約束で遊ぶ許可をしておりますが、
小学生という事もあり遠慮なくジョイコン(コントローラ)をグリングリン
使い倒した結果、ジョイスティックがバカになってキャラが勝手に動いて
しまう、という現象が出てきました。

 

このジョイコン、新しく購入すると2つで8,000円(税別)と非常に高価ですし、
そもそも昨今の品薄状態から察するに入手自体が困難であろうという事から
部品だけ購入して付け替えてみることにしました。

ちなみに、この手の実証内容はYouTube上で山ほど出てます。

 

 

部品はAmazonで購入(もちろん純正品であるはずもないですが)。

交換パーツ以外にも、特殊形状のドライバー、ピンセット等一式入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前にYouTubeで予習しておりますが、ケーブル、FPCを切断してしまうと
アウトのためなかなかの難易度のようです。

私、自他共に認める不器用人間ですが、会社ブログネタ提供のため人柱に
なる事を決意し、いざ着手です!

 

まずは、コントローラーの外側にあるY字の特殊形状ねじを4か所外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからこちらも同梱されていましたがヘラでコジコジしてオープン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、内部のねじを数点外した状態がこちら。

左のシルバー色のが今回交換するジョイスティックです。

 

 

 

 

 

 

 

 

茶色いFPCは外さずそのままで作業に取り掛かってまいります。
この時点で若干の後悔の念が漂い始めます。

 

次に、交換するコントローラのFPCを外しにかかります。

FPCにはロック機構があり、それをつまようじで外してからFPCを抜きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2か所、外して部品を入れ替えます。

 

左が元々のパーツ、右が今回の新しい部品です。どうみても右はパチモン
臭いです。

 

 

 

 

 

 

 

再度、パーツを収めてFPCをコネクタに差し込みつまようじでロックをします。

 

ここからは今までの逆の作業でねじで組み立てて終了となります。

 

テストした結果、問題なく作動する事を確認できました。
これでまだしばらくは使えそうですね。

 

最後に、パチモンパーツ業者からのささやかなお礼。

 

 

 

 

 

 

 

 

Amazonでレビュー掲載すると500円のAmazonポイントがもらえるらしい。
口止めしてるあたりがカワユス(最下段参照)。

 

ちなみに、500円欲しさにサクラのレビューをUPしたのですが1か月経過しても
一向にポイントは振り込まれず。

 

 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー