こんにちわ。
上田メッキ営業のWです。

 

まずは昨日のクイズの解答(U君、勝手にごめんね)。

 

正解は『C』ですね。

 

理由はみんなで考えてみましょう。しばらくの沈黙というところがヒントですね。

(他人の反応がないとCは回答できません)

弊社社長はこういったのは得意分野ですので即答だと思います(たぶん…)。

私は地頭良くないですが分かりましたのでチャレンジしてみて下さい。

 

 

さて、私の個人のスマホ(Xperia)が2年使用のお約束でバッテリー

が急激に劣化してきました。

 

私、長年ガラケーを使用していましたが現在、某白犬のキャリアの

『スマホデビュー割』なるプランで型落ちXperiaの端末代込みで

月額2,000円以内という格安で使用できていた訳ですが、機種変更

をすると一気に端末代、プランも高額なものになってしまうという

事が判明しました。

 

上記より、まずは契約自体を格安キャリアに変更する検討

(同じグループの会社)を行いつつ、端末もその会社の選択肢から

検討をしていたわけですが、魅力的かつ割安な端末がなく、どう

しようかなあと思っていたところ、国内で販売していないものを通販

で買えばいいやん、という結論となりました。

 

そこで真っ先に候補に挙がったのが中国が誇る、最強コスパとの

呼び声の高い某H社ですが、例によって先々どうなるか怪しいしなあ

なんて思っていたところ、中国のAppleとの異名を取る会社を思い出

しました。

 

Xiaomi(小米科技→シャオミ)

 

とにかくコスパが良いメーカーである(最新技術を惜しみもなく投入して

いる割に格安で購入できる)という事がわかりました。

 

最近、同じような中国のメーカー、OPPOが日本上陸しておりPRして

いますが、現時点ではXiaomiは日本には入ってきていません。

(と言っているあいだに、2020年までに日本市場進出の報道有)

 

どの機種が良いか?、どこで買うか?、の検討を行っていたところ

日本からの購入実例もネット上で多数あるサイトを発見。

 

購入する機種も『Xiaomi Mi9』に決定

 

CPUはSnapdragon 855という現時点では最強のものを搭載、有機EL、

画面内指紋認証、無線充電、3眼カメラ搭載というロマン溢れる機種

です。

 

端末代は中国からの運賃込みで約35,000円。最新のiPhone11Proが

106,800円ですのでちょうど1/3ですね(スペックはほぼ同等、画面内

指紋認証がある点でMi9の方が有利?)。

 

次回、契約しようと考えている格安携帯会社の対応電波バンドともマッチ

しているようですので(←ここ重要)、ポチっとしてしまいました

(直でカードは怖いのでPayPalで)。

 

さあ、無事に中国から携帯は届くのか?
(と言っても、一部の方々には自慢しまくってるので届いているわけですが)

 

というわけで次回に続く……。

 

 

 

 

 

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー