総務Iです。

 

若かりし頃は流行りものに飛びつかない尖った生き方を「良し」としていたのですが、

この歳になると「長いものに巻かれながら、いかにゆるく生きるか」にだいぶん

シフトしてしまいました。

以前のブームの時には「くだらねぇ」と見向きもしなかった「タピオカ」が気になるように。

しかしおじさん、女子高生に混じって行列に並ぶ勇気は、ない。

 

そこで。

業務スーパー「Tapioca Drink ミルクティー」。

ミルクティー原液とタピオカが冷凍されているので、ボンカレーよろしく湯煎して、

グラスに移したら牛乳と氷をいれて出来上がり。お手軽です。ストロー付き。

タピオカ自体に紅茶の味がついているので、ミルクティーとの親和性も高く普通に飲めます。

タピオカを「飲む」といっていいのか知りませんが。

 

次。業務スーパー「インスタントタピオカ」。

 

純然たるタピオカのみが冷凍されています。冷凍うどんのように鍋で湯がいて使います。

 

ミルクティーが準備できなかったので、カフェオレで代用。

ストローは先のミルクティー付属のやつを使いまわし。

こっちはタピオカになんの味もついてないので、ドリンクは色んなバリエーションが考えられます。

というかなんか味薄くて、飲みながら首をかしげながらガムシロップをドバドバ入れてしまいました。

 

タピオカって素材的にも作り方的にも「わらび餅」に近いんではないでしょうか。

スーパーとかで100円しないやつが売ってるんで、あれを刻んでドリンクにぶっ込めばそれっぽくできそう。

でも普通に食べた方が美味しいと思います。

 

結論。「納得したし、もういいや」。ハマる!ということは無かったです。

タピオカ入りドリンクはコンビニでも買えるよ、というツッコミは無しの方向で。以上。

 

自分の中ではタピオカよりもこっちがブームです、「現場猫」。

製造業なので、笑っちゃいかんですが笑ってしまう現場猫。

「オアシス運動」が秀逸です。

現場猫画像検索

 

 

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー