皆さんこんにちは。

開発Oです。

 

猛威を振るった西日本豪雨。

今から思うと京都でのそれは序章に過ぎなかったわけですが

京滋地区で危険度がピークとなったその週末、私は営業W君

と急遽九州出張を断念したビンゴ部長と3人で愛知県に向か

っていました。お客さんと共にエンドユーザーへの訪問です。

 

午前中の約束に遅れる事2時間。

同じく京都から向かっていたお客さんは、別ルートで何とか

時間通りに到着していました。

 

我々は別ルートで京都を横断するのに、ほぼ2時間要しました。

 

何とかエンドユーザーさんが午後に時間を取ってくれたので、昼食を

取った後、打ち合わせ自体は予定通り終了。

 

しかし、実はこの時既に多くの高速道路で通行止めが始まって

いたのです。

 

さて、どうやって帰るか。。。

我々は往路で失敗していたので、お客さんの案に乗っかる事に。

ここでふと嫌な予感。

そう、このお客さんの2名、以前に北陸工場から雪で帰れなく

なった時のお2人。こちらも営業W君以外は同じ2名。

デジャヴやん。

 

新名神が草津田上でストップなので、手前の信楽で降り、宇治

田原経由で行こうと決まり、信楽を抜けるかどうかという所ま

では順調でした。

しかし、信楽を抜けた瞬間にストップ。

全然動かなくなりました。。。

以降、5分動いて30分止まる、みたいなペースが延々続きます。

時々1時間くらい止まる事も。

← 宇治田原付近。お客さんと話す営業W君

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その間、ビンゴ部長が九州への手土産に買っていた八つ橋など

を皆で分けて食べながらなんとか頑張ります。コンビニもない

山道ですので、飲み物はありません。

 

結局、京都市内へ入れたのはAM1:30くらいでした。

10時間半くらいかかりましたね。。

 

この4人は一緒に遠くに行ったらあかんな。。

今回の教訓でした。

 

 

 

最後になりましたが、今回の豪雨で被害に遭われました皆様

心よりお見舞い申し上げます。

依然、被災地は大変な状況のようですが、一刻も早い復旧

をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー