こんにちは。

開発Oです。

 

先日、北陸地方を襲った冬将軍。

そう、国道8号線で1500台が立ち往生となったあの日。

 

実はその前日、北陸工場へお客さんと共に出張しておりました。

北陸道へ入ってすぐぐらいから、やばそうな天候でしたがまぁ

引き返すわけにはいかないので、そのままゆくのみ。。

途中4台ほどの車がこちらを向いて止まってました。

右に当たってクルリンパ、です。

 

通常時の1時間半遅れ位で何とか工場へ到着。

 

早速仕事を始めますが、外を見るたびにどんどん工場内の車道と

植え込みの境が分からなくなります。

 

どれくらいか、体を張って見せてやる!

と、おなじみのビンゴ部長が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイハイ。

小学生か!

なんだか、楽しそうです。

 

夕方には、くぼみがうっすらとなってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日午後には京都へ出発する予定だったのですが、北陸道が

砺波~今庄間で通行止め。

 

東海北陸道か、新潟長野経由で途中ギブアップしたら泊まる

というルートも考えましたが、そこへ向かう一般道がどうや

ら危険そう。

 

あとは下道8号線でゴリゴリ行くか?

と、お客さんも交えて相談しましたが、8号線も金沢市内で

既に動かない状態だとわかり、16:00頃あきらめてもう1泊

することにしました。

 

そして翌朝。

食事しながら確認すると、国道8号線で1500台立ち往生の記事が。

自衛隊出動?!

いやいや昨日帰ってたら、えらいことやったなぁ。

と自分たちの判断の正当性を皆で確認しあうことしきり。。

 

で、今日どうする?

となるんですが、東海北陸道の通行止めが解除されたメールを

もらってたんで、何とかそっちから帰ろうか、という事になり

チェックアウト。

 

そこでホテルのお姉さんと話していると、東海北陸道もやっぱ

りダメですよ、と言われ慌てて確認すると再度福光ICまで通行

止め。。

しかし、なんと北陸道が小松ICから上りは解除になっているで

はないですか!

 

はい、8号線ブッチするしかないな。

という事でお客さんと共に出発です。

 

海岸線を走る能登里山街道がこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、車線なんかわかりまへんわ。

途中吹雪がひどい所は、いわゆるホワイトアウトで何も

見えなくなり、完全停止しました。

 

金沢市内も渋滞はしてませんが、道がダート路みたいに

なっているので、いかんせんスピードが出せません。

途中トラックがタイヤを取られて横転しかかってたり。

 

何とか小松ICに入ったのが4時間後でした。

高速上も大してコンディションは変わらないので、かなり

徐行運転です。

 

名神に入ると嘘のように好天。

 

結局京都へ着いたのは約9時間半後でした。

だいたい倍くらいの時間。

 

ここ2年ほどはスキーにも行ってないので、ほんと久しぶりに

大量の雪を見ました。

お腹いっぱいでしばらく雪は見たくありません。。

雪国に暮らす人々の苦労が少し分かりました。

 

 

 

 

 

 

 

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー