皆さん、こんにちは。

開発Oです。

 

今月の1週目、少し早めの開発課の忘年会が催されました。

 

今年は、多数決ですっぽん!

私と開発T君は、「爬虫類のカメなんか食いたないわ!」

と反対していましたが、いかんせん多勢に無勢。

カメを食すことになりました。

 

選ばれた店は、中央市場近くにある「円亭(まどかてい)」

最近移転されたらしく、きれいな外観で、室内もきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階へ案内され、全員集合を待ちます。

最近多い、和室にテーブル+椅子のスタイル。

 

全員集合し乾杯の後、いよいよ料理が運ばれます。

ドキドキ。

 

まず突き出し。

壬生菜とお揚げのたいたん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通にうまいですわな。。

 

 

そして次です。

主役の登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな部位の刺身。

えっ生で食うんか?

とちょっとひいてると、女将がいろいろ説明してくれます。

真ん中の白いの…関節周りの脂

その上…レバー

その左の黄色玉…卵

その下の赤みの強い小粒…腎臓

その下の赤みの弱い小粒…心臓

周囲の赤み…どっかの赤み(忘れました)

女将さんのお勧めは脂との事

お好みで生姜醤油、ねぎといっしょに召し上がっておくれやす~

との事。

 

どの部位から口に入れるかかなり悩みます。

卵からいったYくんが、「これは!」

と想像と違う食感の模様。

 

私も卵で逝きます。。

 

・・・・・プチっとした食感。

・・・・・淡白なうま味。

 

全然生臭くない。

イクラよりよっぽどうまいってゆうのが感想です。

 

あと女将さんのお勧め脂。

・・・あっさりしてクリーミー。

 

それぞれ部位ごとに違いますが、どれも美味です。

 

次に香味揚げ。ねぎを添えて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べた後の骨の形状はかなり異質な感じはしますがこれも美味。

かなり肉々しい感じ。

 

そしてすっぽんと言えば。

血ですわ、血!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全にカクテルです、これ。

 

その後茶わん蒸しのあと、鍋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで食べたどんなスープとも違う味。

大将に、すっぽんだからこそ、この味なのか?

と聞きましたが、そのとーり、と。

部位による食感や味の違いを楽しみ、いよいよ締めです。

 

 

まずは大将のお勧めでラーメン。

写真撮り忘れるくらい、ウマい。

近所のラーメン屋がつぶれまっせー。

 

そして定番の雑炊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄板ですな。

何も言う事ありません。

 

 

 

高級食材系コースにありがちな質は良いが量が足らん、という事も

なく、みんなおなかいっぱいです。

 

いやいや、すっぽんさん、参りました。。

完全に認識が改まりました。

やはり独立したジャンルとして確立されているだけの事はあります。

 

 

最後にデザートとあったかいお茶で完了。

 

お茶を飲んでるときに女将さんが、

・次の日に鼻血を出す人が多い(若い人)

・翌日休みでもぴきーんと目が覚める

・体の何れかの部分が、しっとり・つやつや・ぷるぷる状態になる

・これだけおなかいっぱいでも翌朝すごく空腹になっている

 

などなど、すっぽんあるあるを話してくれました。

開発課の皆さんどうでしたかね?

 

 

 

私は翌日、次男と買い物に出かけました。

 

で、次男が突然・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

「あ、鼻血でたわ」

 

お前かーい!

 

 

 

 

 

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー