私は一度も競馬場を訪れたことがありませんでした。

 

全くと言って興味がなかった為、競馬場とは縁がなかったのですが

友人たちに 「一度でいいから足を運んでみれば芝がキレイで意外と

楽しめるぞ」とのアドバイスをずっと受け続けてきました。

そして、ようやくその機会に恵まれ 阪神競馬場 でデビューとなりました。

 

 

当日 阪神競馬場ではレースを行っておらず通路などはガラガラ。。。

こんなものかと思い中へ入ると、意外なほど人が多いことにまず驚きました。

パドック”には人はまばら、

ただ知識として知ってはいましたが

初め見るパドック”のキレイさに

少々驚きました。

おぉ・・ここにお馬さんが。。。

 

 

席が多く空いているので座ろうかと思ったのですが

ほとんどの席の上に新聞紙が・・・これは競馬場の

席取りルールだそうで この辺りも私には新鮮なもの。

 

メインの競馬場は巨大なモニターが他の競馬場の様子を

映し それを食い入るように見守る 勝負師 達がいます。

 

 

 

そうこうしているうちに、他会場でのレースが始まりレース終盤に差し掛かった時

勝負師たちの 大きな声が会場を支配しました。

私以外にもう一人、競馬場デビューの者がいましたが、その荒ぶる魂を目の当たりにし

恐ろしささえ共に感じました・・・あぁ 凄い。

 

お茶がタダな事、意外と構内に食事の場がある事、女性若年層の姿もあったこと

色々勉強になりました。

 

競馬そのものに興味は未だわきませんが競馬場”に多少興味が出てきた1日でした。

機会があれば 淀 でラーメンを喰ってみたいと感じる総務fでした。

 

最後まで読んでいただいた方

ありがとうございました。

 

 

 

 

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー