こんにちは、上田鍍金 元開発Uです。

 

 

ハネムーンブログ第6弾。

『元開発U アニマルキングダムへ行く! ~時間が経ちすぎて記憶が曖昧~』

 

 

 

朝早く、ホテルに迎えに来てくれたのは早口のあゆみさんが尊敬してやまない

先輩のまみさん。

私たちを含め、日本人夫婦4組がツアーに参加しています。

ホテルを出発し、マジックキングダムへ向かいます。

 

朝早いこともあり、道中は仮眠をとります。

 

 

気が付くと、アニマルキングダムに到着していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初のアトラクションは

「イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ」

アトラクションまでの道中、アニマルキングダムのシンボル、

ツリー・オブ・ライフの真下を通ります。

アニマルキングダムというだけあって、ありとあらゆるものが

動物に関連しています。

通路にはたくさんの動物が刻み込まれていて、どこを見ても動物がいます。

 

数百種類の動物が刻まれているとか。

 

 

ゴミ箱に描かれた木、よく見てみると...!!

 

 

アトラクションがあるアリの巣に到着。

中には面白いポスターが。

昆虫とディズニーをかけたジョークです。

おもしろい。

 

ではここで、私もなぞかけを一つ。

上田鍍金と掛けまして、ディズニーと説く。

その心は、、、どちらも夢を見させてくれます。

 

 

 

 

次に進みます。

 

 

肝心のアトラクションはと言いますと、

バグズライフのキャラクターがいろんなところから登場したり、映像以外の演出がたくさんあり、

思った以上におもしろい3Dシアターでした。

 

 

 

続いては、

「キリマンジャロ・サファリ」

 

このアトラクションは、柵も檻も無く放し飼いの動物たち

の横をトラックで通りながら見学していくアトラクションです。

非常に人気のあるアトラクションですが、早朝のため

並ぶことなく乗り込めました。

動物がたくさん。

カバはデカくて迫力がありました。

 

 

 

これだけの動物たちが生息しています。

 

パークの中にいることを忘れてしまうほど野生感丸出しでした。

 

 

 

次に、

「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」

アニマルキングダムと言えばこのミュージカルショーを

見ないわけにはいきません。

素晴らしい歌声とシルクドゥソレイユのような

アクロバットなパフォーマンス。

週1回の会社での英会話の成果でストーリーもすべて

理解できましたとは言いませんが、それでも十分

楽しめます。

最高に盛り上がっていました。

 

 

 

さて、お昼前になりましたので、昼食場所へ向かいます。

 

ここで2組のカップルとはお別れ、私達含む2組で引き続きツアーを行います。

 

 

その道中、隠れミッキー発見。

 

 

 

 

 

そして変なミッキーと遭遇。

もしかしてこれメッキー?ディズニー公認?

 

 

 

 

そうこうしているうちに昼食場所に到着しました。

 

『Rainforest CAFE』

店内はこんな感じ。

下半身が動物になっています。

 

 

リアルな象がいます。

他にもトラやゴリラなど危険な動物がいっぱい。

 

 

こちらもツアーで予約済み、席も確保されており

すぐに食べることが出来ました。

おいしかったです。

 

 

昼食も終わり、午後からは次のパークへ移ります。

 

 

次回、『元開発U エプコットへ行く! ~時間が経ちすぎて記憶が千鳥足~』

お楽しみに。

 

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー