こんにちわ。
上田メッキ営業のWです。

 

さて7月のとある暑い日、三重県は松阪市へ松阪牛を食べに行ってきました。

 

そう、【営業Wの酒場放浪記】 松阪遠征編です。

 

とある週末に嫁さんから、ママ友が遊びにくるんでどっか行ってと言われましたので、それじゃあってことで
遠慮なく出掛けてきた次第です。

 

出掛ける時のお小遣いなんてもちろんくれませんのでケチケチ旅行です。

 

松阪までは近鉄電車で向かうのですが、特急料金がもったいないので急行電車を乗り継いで行きます。

 

乗り鉄と言われる人たちはこんな感じで楽しんでるんやな~なんて思いつつ旅愁に駆られながら
電車に揺られること約3時間。

 

松阪駅に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回向かったお店は、松阪駅から徒歩数分のこちら。

 

【たこやん】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松阪牛とは言っても、ホルモンの方です。いくら本場でも松阪牛にはなかなか手が出ません。

このお店は、松阪牛のホルモンを昔ながらの七輪で焼いて食べるスタイルのお店です。

ホルモンとはいえ一応松阪牛という高級食材ですが、庶民価格で提供してくれます。

 

まずは、当日は夏盛りでしたのでビール、キムチをオーダー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビールでノドを潤したところでハラミ、テッチャン、レバーをオーダー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、1人でセコセコ焼いていきます。

見た印象の通り味は濃いめで(味噌ダレ味)、ビールと合わないはずがありません。

1人ですので誰にも遠慮せず、好きな部位を好きなだけ食べられるのが1人メシの醍醐味です。

我が家の同居人はみんなホルモンが嫌いなのです。

最後の〆はビビンパ、クッパの2択から、クッパを選択。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやあ、満足しました。

ちなみにこのお店ではビールガブ飲みチャレンジとして、制限時間20分以内に2.7Lのビールを飲み干せば
ビールの料金がタダになるという、現代に全くマッチしない時代錯誤な挑戦ができるようです。
すごいですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松阪は観光地としても見るべき場所がたくさんあるのですが、猛暑の昼間に1人で観光する気力もなく、
昼間からビールを流し込んだおかげで酔っぱらってしまいましたので、おとなしく近鉄電車で一路京都へ。

 

日曜の昼間から顔を赤くして電車に乗るのが恥ずかしかったですが、京都に到着時にはすっかり酔いも
冷めていました。

 

今回は1人旅、1人飯、1人酒の3種類が楽しめました。

 

次回は、【営業Wの酒場放浪記】聖地巡礼編です。

 

 

 

 

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー