こんにちは。 営業Uです。

 

お盆休みにインドネシアへ旅行にいってきました。

というとバリ島?って聞かれますが違います。

 

ジャカルタに行ってきました。

なぜメジャーではない観光地に行ったのか。

 

それは友人が4年ほど前から仕事の都合でジャカルタに赴任しており

その友人に会う為、高校時代の同級生と私を含む4人で遊びにいきました。

 

 

私以外は東日本に住んでいたので、一旦、東京に前乗り。

せっかくなので話題の東京築地を見学。

スシタロウざんまいではなく「すしざんまい」の本店でランチを頂きました。

 

 

 

次の日の早朝に羽田空港から出発なので、

東京に住んでいるS君の家に4人で一泊だったのですが。

 

過去にS君の家を訪れた事のあるH君いわく

S君の家はゴミ屋敷状態だった・・・

足の踏み場がなかった・・・

S君のイビキが凄まじかった・・・

果たして泊まれるレベルなのか・・・

 

S君は「掃除したし大丈夫、大丈夫」と言っているがS君の感覚は麻痺してないのか?

そんな不安を抱えたまま、私達は彼の家に向かった。

 

 

ガチャ・・・・ 「おじゃましまーす。」

 

うーん・・・・まあ・・・ね・・・・。

空きかん、ペットボトルが500本ぐらいあったり

6年間開けていない謎のスーツケースとかツッコミどころ満載だけど

泊まれなくはないし、泊めてもらう身分だし文句は言うまい。

散々言ったけど(^o^)/

 

と言う事で

S君の宣言通りエクストリームイビキが鳴り響く中、朝を迎えました。

イビキ○ストあんま効果ないやん(・_・)

 

 

 

なんやかんやで約6時間のフライトを終え、入国審査。

 

 

 

What’s the purpose of your visit? と聞かれ

 

Sightseeing.とドヤ顔で回答。

マイク先生ありがとう!

 

で、無事ジャカルタに到着。

 

 

完全に現地に溶け込んでいる友人N君を発見!!

 

 

トクン・・トクン・・


高鳴る鼓動・・

 

溢れだす想い・・・

 

皆が泣きじゃくり熱い抱擁を交わす!!!

感動の再会!!!!!

 

 

とまではいきませんが、嬉しいものですね。

再会もそこそこにとりあえずホテルへ向かおうと言う事で

空港のロータリーでN君が電話をすると

 

車が登場。 なんと運転手つき!

日本では販売していない車種との事ですが 綺麗でかっこいい車でした。

こちらでは日本人は運転手を雇って、自分では運転しない人が多いそうです。

 

と言うのも

ジャカルタは世界一の渋滞都市でバイクの所有台数も世界一。

東京都23区内で走っている交通量が2倍以上になるイメージ。

ほぼ信号がなく、まれにあるが割りと無視(゜o゜)

3車線なのになぜか幻の4車線目がある。

免許を持っていない人が多く、警察に捕まっても賄賂(数千円)を渡せば ok

と言うまさに無法地帯。

 

こういった理由で現地の人以外は運転はしないようです。

 

今回は運転手さんがいてくれたのでかなり快適な旅行でした。

観光地の目の前で降ろしてもらう。

観光、食う、酒

来てほしいところまで迎えにきてもらう。

渋滞なので寝る。

観光地の目の前で降ろしてもらう。

観光、食う、酒

と言う感じで、かなりグータラな旅行でした。

 

次回「渋滞を抜けるとそこは・・・」

 

 

 

余談ですが、

今年も夏フェスにいく事ができました。

ドラゴンアッシュがかっこよすぎてまた泣いてしまいました。

 

会場までの長い道のり、暑さ、汗で高野豆腐状態の暑苦しい男達

困難な道のりですが、やはりいいものでした。

来年もまたいきたいです。

 

 

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー