こんにちは、上田鍍金元開発Uです。

 

今回は皆さん待望のUレジャーシートのコーナー。

私がおススメのレジャーシートを紹介するコーナーの第一弾です。

 

 

盆休みに友人と淡路島の離島、沼島へ行きました。

沼島へ行くには淡路島の南のほうにある港「土生港」から

フェリーに乗っていきます。

10:30初のフェリーに乗るため6:45分に出発するも

渋滞に巻き込まれ12時頃に到着。

結局13:50分のフェリーに乗ることに。

 

 

 

島に到着!

 

 

海水浴場までは徒歩10分程度で到着!

日本の中ではきれいな海です。

 

丁度いい透け具合です。

 

 

 

 

さて、ここからが本題です!!

 

皆さん、ビーチでレジャーシートを広げ、荷物を置き海へ入り、海から帰ってきて、砂まみれになり、シートの上も砂まみれ、で悩まされたことはありませんか?

大丈夫です。

米軍が解決してくれました。

...そうです。砂が通り抜けるのです!!

その究極のレジャーマットがこちら!!

スナテックス!!

 

・もともとは米軍が中東の砂嵐対策として開発したマット!!

・特許取得の二層フィルター構造のメッシュ織りで、マットの上の砂は

下に抜け、下から砂は上がってこない、マット表面はサンドレス状態

で常に快適!!

・水分を吸収しないドライな素材なので、飲み物をこぼしても

下に通り抜けていつでもさらさらでカビも生えない!!

・紫外線の反射を90%カット 跳ね返りの紫外線対策に効果的!!

・オールシーズンのアウトドアにぴったり!!

 

どうですか!?

砂が一切のっていません!!

敷いたばかりですからね。笑

当然砂以外は通り抜けないのでご注意を。

少しかさばるのと少し重いのと安くないのが欠点ですが、

このレジャーマットとは長い付き合いになりそうです。

これからもよろしくな(^_-)☆

 

 

スナテックスのおかげで快適に過ごせたかといいますと

そうでもありません。

この海水浴場には大量のアブがいて、陸でも海でも容赦どこまでも

ついてきます。

人間 対 アブ、まるで戦場でした。

私も背中をやられました。

米軍に新しいアイテムを開発してほしいものです。

 

なんやかんやで沼島を満喫し友人宅へ向かいました。

 

 

 

次回『Uうどん』、略して『Uどん』へ続く。

 

 

 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー