こんにちわ。上田メッキ営業のWです。

マレーシア工場のMさんにも前回ブログで紹介した『カールスジュニア』、気に入って頂けたようで
うれしいです。

マレーシアでは普通にあるんですね。知らなかったです。

Mさん、次は、『ウエンディーズ』に行ってみて下さいね!

 

さて、先日の5月のゴールデンウイークに滋賀県にある『南郷水産センター』に遊びに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは滋賀県漁連が運営を行っている、『魚と遊べるパラダイス』です。

ニジマス、フナ釣り等を体験できるので、娘に釣りを体験させてやろうって事で行ってきました。

ゴールデンウイークとはいえ、ホームページを見るかぎりショボそうだったので(関係者様、サーセン)、
空いているだろうと思いきや、駐車場がほぼ満車状態でかなりのにぎわいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの鯉の餌やりが凄いらしいので、まずは入口で棒麩を購入。

ちぎって少しずつ食べさせるのかと思いきや、直接棒麩を差し出すとガリガリかじって食べてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小型犬とか落ちたら食べられてしまうんじゃなかろうかと心配するレベル。

 

次にニジマスの釣り体験です。釣ったニジマスはリリース禁止で全て購入が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入したニジマスは炭火焼きコーナーで焼いて食べられます(わた抜き、串刺しまではやってくれます)。

ニジマスはおなかがすいているのか、釣竿を入れるやいなや、すぐに食いついてきます。

リリース禁止ですのであんまり釣れても食べるのに困るし、そもそも釣り堀の水があんまりきれいじゃないので
そこのニジマスは食べたくないなあ、なんて考えるあたり、すっかり大人になってしまったなあと(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、何匹か釣れましたが針を外す時に手が滑って池に落ちたりして結局は2匹ゲット!

早速、焼きに入ります。

出来上がりは下記の通り焼き過ぎに見えますが、一応担当のおばちゃん、おっちゃんが焼き加減を
アドバイスしてくれます。

川魚なんでこれくらい焼いた方がいいらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして実食!淡泊な味ではありますが焼き立てだけあって美味しいです。特に臭みもありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスの釣り堀の隣にはアユのつかみ取りコーナーがあります。

ここでも捕ったアユは買い取って炭火で焼いて食べられます。

びしょ濡れになる予感大のため両親はドン引きですが、娘はノリノリでしたので仕方なくやらせました。

しかし、アユはそんなガキンチョに捕まるほどドン臭くないのでなかなかみんな捕まえられません。

誰一人捕まえられない中、さすがわが娘、弱って動きが遅くなったアユを隅まで追いつめるという、
子供とは思えない姑息な方法で1匹ゲット(笑)

早速、焼きにかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族3人で分け合って食べましたがこれが絶品!!今まであまりアユを美味しいとは思いませんでしたが
きちんと苔を食べたアユで、良い香りがしてとても美味しかったです。GOOD JOB 俺の娘!

冬場に来ると屋外で寒いですが、これからの時期は子供は水に入れるし、近くの瀬田川からの風も気持ち
いいので是非おススメしたいです。

我ながらいい穴場を発見したと自慢したいところですが、社内では割と行った事がある人が多くて少し残念。

昔は、おばちゃんが押す人力のジェットコースターもあり、探偵ナイトスクープにも出た事があるらしいです。

もうなくなってしまったようですので、それがある頃に来たかったです。

道を挟んで向かいにある、滋賀県が運営している『水のめぐみ館 ウォーターステーション琵琶』も割と面白い
のでセットで行くのもいいかもしれませんね(いわゆる箱モノ行政丸出しですけど)。

 

 

 

「めっき」のことなら、上田鍍金にお任せください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー