開発Yです

 

先日 善峰寺に行ってきました

家から車で10分ほどと非常に近いのですが今回初めてです

 

京都市の西の端のそのまた結構な山の上にありながら

近年観光ツアーに組み込まれてから

季節になると大変混雑するようです

 

花の寺として有名なのですが

梅には遅く桜には早くといった感じでしたので

お天気にも関わらずとても空いており

樹齢600年といわれる天然記念物の遊竜松を含め

ゆっくりと見て回ることができました

 

境内からは京都市内が一望できます

 

ただこのお寺

落ちないお寺としても有名(?)なようで

合格祈願やらなんやらといろいろ書かれていまして

そのせいなのか 何なのか

結構な見晴らしの場所(=絶壁)でも

柵が無いまたは低い所が多く

いやいや物理的には(まぁ精神面も眉唾ですが)落ちるやろ と

つっこみどころ満載でもありました

 

そんなハートウォーミングな面もさることながら

平安中期創建 応仁の乱で焼かれて以降も桂昌院により再興されるなど

歴史上のキーワードにごろごろ触れることができる

いかにも京都の名刹といった本来の面を忘れてはいけません

 

京都の中心部から相当離れた辺鄙な立地にも関わらず

きっちり焼かれているあたりに 私としては

応仁の乱のすさまじさ 逆にこのお寺の重要さを感じさせられました

 

そして応仁の乱ではないですが

一時期寺社仏閣に悪戯する事件が多かったせいでしょうか

灯篭の中に監視カメラ!

 

 

いやいや なかなか面白いひと時でした

お勧めです

混んでても落ちないはず

 

 

 

「ニッケルメッキ」のことなら、上田鍍金にお任せください 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー